<新宿>サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ のアフタヌーンティーレポート

サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ 「マリーアントワネット妃のお菓子たち」

 

お姫様好きな女子のあこがれのティーサロン「サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ」で「マリーアントワネット妃のお菓子たち」というアフタヌーンティーのようなセットを楽しんできました。

メニューにはアフタヌーンティーではなく、「お姫様のお茶会」と紹介されていたのですが、ケーキスタンドを使用しているし、紅茶もセットになっているので、アフタヌーンティーとして紹介させていただきます。

※この記事は2017年10月の情報です。
saronde imadaminako entrance

<場所>

東京 新宿
新宿タカシマヤ 4F

<最寄駅>

・JR山手線「新宿駅」新南改札より徒歩2分
・東京メトロ 副都心線「新宿三丁目駅」より徒歩3分
・都営新宿線、都営大江戸線、京王新線「新宿駅」より徒歩5分

◆サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコのアフタヌーンティー情報


こちらはマリー・アントワネット妃のお菓子たちのセット。こちらにクグロフも付きます。
こちらはマリー・アントワネット妃のお菓子たちのセット。こちらにクグロフも付きます。

<アフタヌーンティーの提供時間>

平日・日曜日:10:00~20:00
金・土曜日:10:00~20:30

営業中はいつでもオーダー出来ます。

<アフタヌーンティーの価格>

・マリー・アントワネット妃のお菓子たち
いちごのシャルロット、クグロフ、焼き菓子、飲み物のセット
¥3,672(税込)

・王様のおやつ
スコーン、ケーキ、焼き菓子、飲み物のセット
¥2,700(税込)

<アフタヌーンティーの予約>

03-5361-2992

予約をしなくてもアフタヌーンティーは利用できます。

◆マリー・アントワネット妃のお菓子たちのティーフード

saronde imadaminako afternoontea sweets1

<上段>

  • プティメレンゲ
saronde imadaminako afternoontea sweets2

<下段>

  • 胡桃とイチジクのパウンド
  • サブレショコラ
  • サブレココ
  • ブールドネージュ
  • チーズスティック
saronde imadaminako afternoontea sweets3

<別皿①>

  • いちごのシャルロット
いちごのシャルロットの中身。シャルロットとは帽子に見立てたお菓子のことです。
いちごのシャルロットの中身。シャルロットとは帽子に見立てたお菓子のことです。
saronde imadaminako afternoontea sweets5

<別皿②>

  • クグロフ
クグロフはその場で食べることも出来るし、お土産としてお持ち帰りすることも出来ます。
クグロフはその場で食べることも出来るし、お土産としてお持ち帰りすることも出来ます。

◆マリー・アントワネット妃のお菓子たちの紅茶

<紅茶のおかわり>

おかわりは出来ません。

<紅茶のサービススタイル>

ポットサービス

<選べる紅茶の種類>

  • 今田美奈子オリジナルローズティー
  • セイロンディンブラ
こちらは今田美奈子オリジナルローズティー
こちらは今田美奈子オリジナルローズティー

◆マリー・アントワネット妃のお菓子たちのティーウェア

カップ&ソーサーとケーキスタンドのプレートはロイヤルクランダービー「ロイヤル アントワネット」
カップ&ソーサーとケーキスタンドのプレートはロイヤルクランダービー「ロイヤル アントワネット」
ティーポットとカトラリーは銀器です。
ティーポットとカトラリーは銀器です。

◆サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ の内装

サロンスペースは白が基調のインテリア
サロンスペースは白が基調のインテリア
ショップスペースにはステンドグラスが飾ってありました。
ショップスペースにはステンドグラスが飾ってありました。
ショップにはお菓子の他、今田美奈子先生のご本も置いてありました。
ショップにはお菓子の他、今田美奈子先生のご本も置いてありました。
置いてある本には今田美奈子先生のサインが入っていたので、持っていなかった2冊を買って帰りました。
置いてある本には今田美奈子先生のサインが入っていたので、持っていなかった2冊を買って帰りました。
小物のディスプレイも可愛かったです。
小物のディスプレイも可愛かったです。
サロンスペースにはシュガーデコレーションのお姫様が飾ってありました。
サロンスペースにはシュガーデコレーションのお姫様が飾ってありました。

◆サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ 「マリー・アントワネット妃のお菓子たち」の感想

サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコのデザートセット「マリー・アントワネット妃のお菓子たち」はお菓子も美味しいのですが、ティーウェアが「ロイヤル アントワネット」というところが最大の魅力だと思います。

このお店で初めて「ロイヤル アントワネット」を見た時に一目ぼれしてしまって、それから少しずつ集めるようになりました。

今はトリオとデミカップを持っているだけですが、いつかはディナーセットをと思っている憧れのテーブルウェアです。

サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコにはアフタヌーンティーのようなデザートセットが2つありますが、もう一つの「王様のおやつ」のセットはティウェアが「ロイヤル アントワネット」ではありません。

こちらも「ロイヤル アントワネット」だったらいいのにな、と思いますが、「王様のおやつ」なので、イメージが違うから使わないのかな?

 

「マリー・アントワネット妃のお菓子たち」はデザートのセットなのですが、おやつとしていただくには、ちょっと量が多いですよね。そのせいかクグロフだけはお土産としてお持ち帰りさせてくれます。

今回は仕事帰りに一人で寄ったので、あまり長居はしないなと思ったので、お持ち帰りにさせてもらいました。

saronde imadaminako takeout4

 

家に帰ってから、購入した本を見ながらゆっくりと頂きました。

やっぱりティーウェアは「ロイヤル アントワネット」にしてみました。

saronde imadaminako takeout3

 

このクグロフはオレンジのクグロフでした。

クグロフにしては、ふんわり軽い感じで、とても美味しです。

保存料が使われていないので、日持ちしないので、すぐに食べなければなりません。添加物が使われていないので、素材の味が感じられるとっても美味しいクグロフでした。やっぱり今田美奈子先生のスイーツは素晴らしいです。

 

セットのクグロフをお土産にできるなんて、とても良心的なサービスですよね。

いろいろなところでアフタヌーンティーをしてますが、ケーキを持ち帰れるのはこことフォートナム&メイソンだけだと思います。

サロンにいるときも素敵な時間を過ごせたし、帰ってからもお楽しみがあって、幸せな一日となりました。

★サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコには以前も訪問しています。

・2015年6月訪問 サロンレポート記事はこちら>>

◆今回アフタヌーンティーに訪れたお店の詳細

サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
新宿髙島屋 4F
TEL:03-5361-2992
営業時間:
日~金10:00~22:00
土 10:00~20:30
座席数:60席

サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコの公式HPはこちら>>