<有楽町>GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーレポート

<有楽町>GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーレポート

有楽町駅の目の前にある回転レストランでアフタヌーンティーをしてきました。

ここは東京会館が運営していて、なんと1965年にオープンしたそうです。

存在は知っていたけど、行ったことのなかったこのレストランでアフタヌーンティーができると知って、早速いってきました!

交通会館のエレベーターで14Fに行くとスカイラウンジの入り口があります。
交通会館のエレベーターで14Fに行くとスカイラウンジの入り口があります。
スカイラウンジはそこから、さらに階段を上がったところにあります。
スカイラウンジはそこから、さらに階段を上がったところにあります。

◆GINZA SKY LOUNGEアフタヌーンティー提供時間

14:00 ~ 16:00

◆GINZA SKY LOUNGEアフタヌーンティー価格

アフタヌーンティーセット
¥3,850(税・サービス料込)

 

◆アフタヌーンティーの予約

電話:03-3212-2775

 

 

GINZA SKY LOUNGEのアフタヌーンティーのティーフード

<有楽町>GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーレポート

別皿

・ピンチョスオードヴルプレート
(キッシュ、帆立貝のマリネ、ピクルス)
・オリーブのチーズ焼き フルーツフィッセルにのせて
・生ハム&フルーツ
・ピクルス

<有楽町>GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーレポート

上段

スコーン2種

プレーンとレーズン

<有楽町>GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーレポート

中段

・ガトーショコラ
・フランボワーズのケーキ
・キャラメルのケーキ
・チーズケーキ
・チョコレート

<有楽町>GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーレポート

下段

・サーモンのサンドイッチ
・野菜のサンドイッチ

GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーの紅茶

<有楽町>GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーレポート

◆紅茶のおかわり

不可

差し湯はしてくれます。

◆紅茶のサービススタイル

ポットサービス

◆選べる紅茶の種類

  • ダージリン
  • セイロン
  • アールグレイ

 

GINZA SKY LOUNGE 窓からの眺め

銀座スカイラウンジは約80分で一周する回転レストランです。

時間の経過と共に窓からの眺めを写真に撮りましたので、ご紹介します。

窓の外に見えるのは、マロニエゲートとプランタンです。
窓の外に見えるのは、マロニエゲートとプランタンです。
しばらくすると、イトシアが見えてきました。
しばらくすると、イトシアが見えてきました。
そして、さらに時間がたつと、ビックカメラが見えてきました。
そして、さらに時間がたつと、ビックカメラが見えてきました。

GINZA SKY LOUNGE アフタヌーンティーの感想

このスカイラウンジでアフタヌーンティーが出来るとは知らなかったので、知ったときはかなりびっくりしました。

予約の時に教えてもらったのですが、この銀座スカイラウンジのアフタヌーンティーは今年(2016年)の10月にリニューアルしたそうです。

以前は3段のスタンドのみの提供だったそうですが、10月からは前菜の別皿も付くようになったそうです。

より、アフタヌーンティーが充実したということですよね。

東京会館と言えば、「マロンシャンテリー」というデザートが有名ですよね。

秋だったので、デザートはマロンシャンテリーかな?なんてちょっと期待していましたが、アフタヌーンティーに「マロンシャンテリー」は出てきませんでした。

でも「マロンシャンテリー紅茶セット」というセットがありました。

お料理とサービスはさすが東京会館系列という感じでした。

紅茶の種類が少ないのと、お変わりが出来ないのは残念でしたが、アフタヌーンティーで回転レストランを体験できたのはうれしかったです。

東京には回転レストランがもう一つ、紀尾井町のニューオータニの「The Sky」がありますが、そちらではアフタヌーンティーは提供されていませんから、東京で唯一回転しながらアフタヌーンティーを楽しめる、銀座スカイラウンジは貴重なレストランですよね!

今回アフタヌーンティーに訪れたお店の詳細

銀座スカイラウンジ
住所:東京都千代田区有楽町 2-10-1
東京交通会館15F
TEL:03-3212-2775
営業時間:11:00~22:00 
年中無休(12/31・元旦はお休み)

銀座スカイラウンジ公式HPはこちら≫