<紀尾井町>ザ・プリンスギャラリー「レヴィータ」手まり寿司アフタヌーンティーレポート

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の手毬寿司アフタヌーンティー

 

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のスカイギャラリーラウンジ レヴィータで、1日5組10名限定の手毬寿司アフタヌーンティー「Japanism afternoon tea style 華凜(かりん)秋~Temarisushi~」をしてきました。

※この記事は2017年9月の情報です。
 
 
レヴィータはザ・プリンスギャラリー紀尾井町の35Fにあるラウンジです。
レヴィータはザ・プリンスギャラリー紀尾井町の35Fにあるラウンジです。
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の手まり寿司アフタヌーンティーセット
こちらはザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町「レヴィータ」の手まり寿司フタヌーンティーセット2人分です。
手まり寿司アフタヌーンティーはレヴィータのお隣の和食レストラン「蒼天」で作られています。
手まり寿司アフタヌーンティーはレヴィータのお隣の和食レストラン「蒼天」で作られています。

<場所>

紀尾井町
東京ガーデンテラス紀尾井町内
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町35F
スカイギャラリーラウンジ レヴィータ

<最寄駅>

・東京メトロ
南北線・有楽町線・半蔵門線
永田町駅 9a出口から徒歩1分

銀座線、丸ノ内線
赤坂見附駅(赤坂地下歩道D紀尾井町方面口)から徒歩1分

有楽町線
麹町駅(麹町口)から徒歩5分

◆ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のアフタヌーンティー提供時間

・Japanism afternoon tea style 華凜(かりん)秋~Temarisushi~(手毬寿司アフタヌーンティー)
11:30~14:30 (要予約)

・ギャラリーアフタヌーンティー(通常のアフタヌーンティー)
14:00~17:00(要予約)

◆ザ・プリンスギャラリー紀尾井町のアフタヌーンティーセットの価格

・Japanism afternoon tea style 華凜(かりん)秋~Temarisushi~
¥5,940 (税サ込)

・ギャラリーアフタヌーンティー
¥4,840 (税サ込)~

◆ザ・プリンスギャラリー紀尾井町のアフタヌーンティーの予約

03-3234-1136
受付時間:10:00A.M.~8:00P.M. 土休日は7:00P.M.まで

一休だとちょっぴりお得なプランもあります>>

ザ・プリンスギャラリー手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋 のティーフード

ザ・プリンスギャラリー手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋 上段

<上段>

  • 胡桃と落花生ロール
  • 柿サーモン寿司
ザ・プリンスギャラリー手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋 の中段

<中段>

  • イクラ長芋なめこ醤油漬け
  • フランク東寺揚げ
  • 蟹の手まり寿司
  • 鯛の手まり寿司
  • ネギトロ手まり寿司
  • 烏賊菊寿司
ザ・プリンスギャラリー手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋 の下段

<下段>

  • カルフォルニアロール
  • 牛蒡(ゴボウ)寿司
  • ハート最中寿司
  • お浸し
ザ・プリンスギャラリー手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋 のデザート①

<スイーツプレート①>

  • 上生菓子4種
ザ・プリンスギャラリー手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋 のデザート②

<スイーツプレート②>

  • ぶどうのパンナコッタ
  • カヌレ
  • マカロン
  • ショコラ

◆ザ・プリンスギャラリー紀尾井町レヴィータのアフタヌーンティーの紅茶

ザ・プリンスギャラリー紀尾井町のアフタヌーンティーの紅茶
ダージリンサマーゴールド
ザ・プリンスギャラリー紀尾井町の紅茶ジャスミンゴールド
ジャスミンゴールド

<紅茶のおかわり>

自由、種類を変えてもOK

<紅茶のサービススタイル>

ポットサービス

<選べる紅茶の種類>

  • ダージリンサマーゴールド
  • イングリッシュブレックファスト
  • アールグレイ
  • スイートベリーズ
  • フルーティーカモミール
  • オリエンタルウーロン
  • ジャスミンゴールド
  • フルーティーホワイト
  • アーユルヴェーダハーブ&ジンジャー
  • リフレッシングミント

※紅茶はすべてロンネフェルト

  • ブレンドコーヒー
  • シングルエスプレッソ
  • カプチーノ
  • カフェラッテ
  • ソイラテ
  • カフェオレ
レヴィータの紅茶はロンネフェルトのものです。
レヴィータの紅茶はロンネフェルトのものです。
紅茶のメニューはタブレットでした。
紅茶のメニューはタブレットでした。

◆ザ・プリンスギャラリー紀尾井町の アフタヌーンティーのティーウェア

ザ・プリンスギャラリー紀尾井町のアフタヌーンティーのティーウェア
ティーポットはゼロジャパンのサターンティーポット。 カップ&ソーサーはNIKKO。
取り皿もNIKKOです。
取り皿もNIKKOです。

◆ザ・プリンスギャラリー 手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋ー の感想

手まり寿司のアフタヌーンティーは初めてでした。
可愛いくて、お腹もいっぱいになる、大満足のアフタヌーンティーでした。

ティーフードの内容は
前菜4品
お寿司8品
デザート6品

2段目の前菜
2段目の前菜
3段目の前菜
3段目の前菜
1段目と3段目のお寿司
1段目と3段目のお寿司
2段目のお寿司
2段目のお寿司
奥のプレートが一休限定のスペシャルデザート、手前のプレートが手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋ーに付いているデザート。
奥のプレートが一休限定のスペシャルデザート、手前のプレートが手まり寿司アフタヌーンティー華凛(かりん)秋ーに付いているデザート。

ティーフードはどれも美味しかったのですが、特に印象に残ったのは「ハート最中寿司」
ハート型の最中の中に、古代米やクリームチーズが入ったサラダ風のもので、ドレッシングをかけてから、最中のふたをしていただきます。
見た目も、食べる工程も、お味もすべてが満足でした。

手まり寿司のアフタヌーンティーのティーフードはレヴィータのお隣の和食レストラン「蒼天」でつくっているそうです。

そして、このメニューは「蒼天」でも頂けるそうで、「蒼天」で頂くときはドリンクが付かないので、4,400円だそうです。
レヴィータではアフタヌーンティー仕様でお代わりOKの紅茶が付くから、1,540円アップの5,940円なんですね。


私は一休から予約したのですが、なんとウェルカムドリンクとスペシャルデザートをサービスしてもらえました。一休のページにはそんなこと書いていなかったので、びっくりして確認したところ、「特別プランなので」とのことでした。

ウェルカムシャンパンは「ペリエ ジュエ ベルエポック2008」。
ウェルカムシャンパンは「ペリエ ジュエ ベルエポック2008」。
こちらはノンアルコールのスパークリング
こちらはノンアルコールのスパークリング

「ペリエ ジュエ ベルエポック2008」はレヴィータで頂くと1杯4,800円もする高級シャンパン。
これをウェルカムドリンクとして付けてしまうなんて、とてもお得なプランですよね。
残念ながら私はお酒が飲めないので、ノンアルコールのスパークリングにしました。

手まり寿司アフタヌーンティーの秋バージョン、Japanism afternoon tea style 華凜(かりん)秋~Temarisushi~は2017年11月30日までの提供だそうです。

手まり寿司アフタヌーンティーは1日5組10名の限定メニューで、取り扱いがない日もあるそうです。

レヴィータは雰囲気もサービスも素敵だし、ティーフードも紅茶も美味しくて、
通常のアフタヌーンティーも手まり寿司アフタヌーンティーも季節ごとに内容が変わるので
これから、ちょくちょく訪問するアフタヌーンティースポットになりそうです。

 

★ザ・プリンスギャラリー「レヴィータ」では以前もアフタヌーンティーをしています。

・2017年3月訪問 ギャラリーアフタヌーンティー ~シーズン2〜の記事はこちら>>

 

今回アフタヌーンティーに訪れたお店の詳細

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
スカイ ギャラリー ラウンジ レヴィータ

住所:
東京都千代田区紀尾井町1-2
東京ガーデンテラス紀尾井町内
TEL: 03-3234-1136

営業時間:
喫茶 11:00A.M.~5:00P.M.
バータイム 5:00P.M.~1:00A.M.

席数:47席(カウンター15席 テーブル32席)

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の公式HPはこちら>>

手まり寿司のアフタヌーンティーのお得なプランの予約はこちら>>