<お菓子と紅茶のマリアージュ>ア・ラ・カンパーニュの「タルト・メリメロ・プランタニエ」に合う紅茶は?

ア・ラ・カンパーニュの「タルト・メリメロ・プランタニエ」と紅茶

マリアージュとはお茶とお菓子が引き立つ、最適な組み合わせのことです。

スイーツを最高に美味しくいただくには、それに合った紅茶を選ぶことがとっても大切。合わせた紅茶によって、おいしさが増したり、減ったりしてしまうからです。

今日は神戸発祥のケーキ屋さんア・ラ・カンパーニュの「タルト・メリメロ・プランタニエ」です。

さて、どんなマリアージュになったでしょうか?

今日のお店「ア・ラ・カンパーニュ」とは

ア・ラ・カンパーニュの目黒アトレ店
ア・ラ・カンパーニュの目黒アトレ店

ア・ラ・カンパーニュ(a・la・campagne)は1991年に神戸でOPENしたパティスリー。

現在は全国に33店舗を展開しています。

お店のコンセプトは南仏プロヴァンスなので、どの店舗もフランスの田舎らしい素朴で可愛いイメージです。


お菓子は旬のフルーツを使ったタルトをメインにカップデザートや焼き菓子も販売しています。

 

今日のお菓子 ア・ラ・カンパーニュ 「タルト・メリメロ・プランタニエ」

ア・ラ・カンパーニュ 「タルト・メリメロ・プランタニエ」

 

「タルト・メリメロ・プランタニエ」は春のフルーツを使ったタルト。

タルト生地の上にスポンジ、生クリーム、そしてその上に苺、清見オレンジ、日向夏、トンプソンシードレス、ブルーベリーなどのフルーツがたっぷり乗っています。

フランス語でプランタニエは春、メリメロは“いろいろなもの、ごちゃまぜ”という意味です。

選んだ紅茶はの「ダージリンオータムナル」

<お菓子と紅茶のマリアージュ>ア・ラ・カンパーニュの「タルト・メリメロ・プランタニエ」に合う紅茶は?

今回合わせた紅茶は「ダージリンオータムナル」。

 

フレッシュフルーツを使ったケーキにはニルギリやダージリンオータムナルを合わせることが多いです。

ニルギリやダージリンオータムナルはすっきりしていて、渋みが少ないのでフレッシュなフルーツによく合うのです。

今回は少し前に久しぶりにダージリンオータムナルを飲んで、やっぱり美味しいなぁと思っていたので、オータムナルを合わせたくなりました。

 

 

「ダージリンオータムナル」という紅茶

ダージリンオータムナルの水色は赤みがかったオレンジ色です。
ダージリンオータムナルの水色は赤みがかったオレンジ色です。

ダージリン オータムナルは秋摘みのダージリン。

爽やかでありながら、甘みもあり、ダージリンなのに渋みが少なくマイルドな味わいの紅茶です。


ダージリンオータムナルについての詳しい記事はコチラ>>

マリアージュの結果

ティーウェアはミントンのヴィクトリアストロベリーです。
ティーウェアはミントンのヴィクトリアストロベリーです。

ア・ラ・カンパーニュの「タルト・メリメロ・プランタニエ」はとても美味しいフルーツタルトでした。

フルーツにこだわっているというだけあって、とてもみずみずしいフルーツたちでした。とくに日向夏の部分が美味しかったです。

甘みの少ないさっぱりとしたフルーツが多かったので、ほんのり甘みを感じるダージリンオータムナルとの相性はとっても良かったです。

美味しくてあっという間に食べてしまいました。

a・la・campagne (ア・ラ・カンパーニュ)

店名:ア・ラ・カンパーニュ目黒店
所在地:東京都品川区上大崎2-16-9アトレ目黒1 A館1F
目黒駅より徒歩0分
TEL: 03-6408-8444
営業時間:10:00~21:00

タルト・メリメロ・プランタニエ
販売期間3月上旬〜

ア・ラ・カンパーニュの公式HPはこちら>>