<お菓子と紅茶のマリアージュ>メルベイユの「みかんブラン」に合う紅茶は?

メルベイユの「みかんブラン」と紅茶

 

マリアージュとはお茶とお菓子が引き立つ、最適な組み合わせのことです。

スイーツを最高に美味しくいただくには、それに合った紅茶を選ぶことがとっても大切。合わせた紅茶によって、おいしさが増したり、減ったりしてしまうからです。

今日のスイーツは新高円寺のケーキ屋さんメルベイユの「みかんブラン」です。

さて、どんなマリアージュになったでしょうか?

新高円寺で20年以上続くケーキ屋さん。

素材にこだわり、無添加のフレッシュケーキや焼き菓子を作り続けているお店です。

10年ほど前にテレビで取り上げられ、その時は行列が1キロも出来たとういう噂がありました。

◆今日のスイーツ フレンチパウンドハウスの「ショートケーキ ブラン」

merubeiyu mikanblanc nilgiri whole2

 

「みかんブラン」はフジテレビの番組「 めちゃ2イケてるッ! 」のオファー企画で生み出されたケーキ。

2008年1月19日の放送の企画でその月の27日までの限定発売だったのですが
「みかんブラン」は現在でも売られていて、今ではメルベイユの看板商品となっています。

merubeiyu mikanblanc nilgiri piece1 1
merubeiyu mikanblanc nilgiri piece2

 

みかんのモンブランだから「みかんブラン」

みかんの味がしっかりとしたみかんクリームの下にはスポンジとシロップ漬けのみかんがたっぷり入っています。

◆選んだ紅茶は「ニルギリ」

merubeiyu mikanblanc nilgiri tea1


ニルギリはさっぱりした食べ物によく合う紅茶です。
そして上質なニルギリは柑橘系の香りがほんのりある紅茶。

みかんブランは甘いケーキだけど
みかんの味がしっかり分かるくらいさっぱりしているし

柑橘系の香りのある上質なニルギリに
みかんのケーキはぴったりだと思い選びました。

◆ニルギリという紅茶

ニルギリは渋みがおだやかで飲みやすい紅茶です。
ニルギリは渋みがおだやかで飲みやすい紅茶です。

ニルギリはインドで作られている紅茶。ダージリンやアッサムほど有名ではありませんが、クセがなく、何にでも合わせやすいので、ブレンドティーによく使われている茶葉です。

ニルギリについての詳しい情報はこちら>>

◆マリアージュの結果

ティーウェアはロイヤルアルバートのミランダ・カーコレクション
です。
ティーウェアはロイヤルアルバートのミランダ・カーコレクション です。

みかんのフレッシュケーキは初体験でした。

オレンジを使ったスイーツは結構あるけど
みかんを使ったスイーツってあまりないし

オレンジのケーキでも生クリームにオレンジが使われいるものってあんまりなくて
オレンジはパウンドケーキやチョコレートケーキに使われていることが多いと思います。

初体験のみかんのフレッシュケーキ「みかんブラン」は予想以上に美味しかったです。

私は甘さに酸味が加わった味が一番好きです。

だからイチゴやフランボワーズのベリー系のケーキが大好きなんですけど
みかんのケーキも甘さと酸味があって、とても美味しいと思いました。

みかんと生クリームって相性がとてもいいんですね。

みかんがしっかり練りこまれたみかんブランのみかんクリームは
甘さと酸味のバランスがとてもよく、軽い感じのスポンジと
すこし凍ってるシロップ漬けのみかんすべてが調和している感じでした。

このケーキを見た瞬間から、これは絶対にニルギリと合いそう!と思い
紅茶は迷わずニルギリにしました。

爽やかなみかんブランと爽やかなニルギリの相性はバッチリ。

ミルクティーのニルギリとも合わせてみようと
少し濃い目に入れたニルギリも用意しましたが

みかんブランとは軽めに入れたストレートのニルギリのほうが
断然相性が良かったです。

◆今日のお店の詳細

メルベイユ(Merveille)

店名:メルベイユ
所在地:東京都杉並区高円寺南2‐17‐2
最寄駅:
東京メトロ丸の内線
新高円寺駅 徒歩1分
TEL: 03-3314-2955
営業時間:10:30〜21:00
定休日:不定休

みかんブラン
4号ホール 2,700円(税込)
1ピース 367円(税込)

メルベイユの公式HPはこちら>>