<紅茶とお菓子のマリアージュ>ドライフルーツの入ったパウンドケーキと相性のいい紅茶は?

sP2032319

マリアージュとはお茶とお菓子が引き立つ、最適な組み合わせのことです。

スイーツを最高に美味しくいただくには、それに合った紅茶を選ぶことがとっても大切。合わせた紅茶によって、おいしさが増したり、減ったりしてしまうからです。

今日はドライフルーツの入ったパウンドケーキです。

さて、どんなマリアージュになったでしょうか?

sP2032323

今日のお菓子のパウンドケーキは18世紀の始めに登場したイギリスのお菓子です。卵と小麦粉とバターとお砂糖を1ポンドずつ使って作ることからパウンドケーキと呼ばれています。

パウンドケーキはフランスではカトルカールと呼ばれています。

ちなみに「カトルカール」は「4分の4」と言う意味で卵と小麦粉とバターとお砂糖を4分の1ずつ入れるお菓子だからと名付けられました。

選んだ紅茶は「アッサム」

sP2032324 2

今回は「アッサム」とあわせました。

パウンドケーキのような焼き菓子にはアッサムやキャンディ、ルフナなどの低産地の紅茶のミルクティーがあいます。

CTCのアッサムであればミルクティーにしたほうが美味しいと思いますが

私はリーフティーのアッサムのほうが好きなので、今回もリーフティーのアッサムを淹れました。

リーフティーのアッサムならストレートでも美味しくいただけます。

今回はシングルエステートの上質なアッサムを選んだので、ミルクティーにする前にストレートで飲んでみました。

ストレートのアッサムとこのパウンドケーキの相性はとてもよく、1杯目は最後までストレートで通してしまいました。

 

アッサムという紅茶

アッサムはコクがあるのでミルクティーによく合います。
アッサムはコクがあるのでミルクティーによく合います。

「アッサム」はインドで採れる紅茶。

コクがあり、味もしっかりしているので、ミルクティーにすると美味しいのですが

香りも豊かなので、香りを楽しみたい時にはストレートでいただくことをおすすめします。

 

アッサムについての詳しい記事はコチラ>>

マリアージュの結果

ティーウェアはロウレイズのものです。
ティーウェアはロウレイズのものです。

しっとりとした生地にドライフルーツが入ったパウンドケーキはほのかに甘い香りがするお菓子。

そこにやはり甘い香りのするアッサムはベストマッチです。

今回はリーフティーのアッサムだったので、より香りを楽しめるように1杯目はストレートで楽しみました。

とてもよい組み合わせでした。

2杯目はミルクティーにしてみたのですが、これもやはり美味しかったです。

質のいいアッサムはストレートでもミルクティーでも楽しめるところがいいですよね。