洋食器ブランド紹介 ウェッジウッド(英)

ウェッジウッドの食器は、日本でもとても人気があります。
都内の百貨店にはどの店舗でもウェッジウッドの取り扱いがあることからもその人気の高さがうかがえますよね。

ウェッジウッドのブランド名は知らなくても、ジャスパーウェアやワイルドストロベリーの商品を見れば、「ああ、このブランドね!」とわかる方も多いと思います。

今日は、そんな洋食器ブランド「ウェッジウッド」をご紹介します。

ウェッジウッドの歴史

1959年、イギリスのストーク・オン・トレンドで創業したウェッジウッド社。

ロイヤルワラント(王室御用達)ブランドでもあり、世界三大ディナーセットのひとつとして有名な食器セット「フロッグサービス」を作った窯でもあります。

frogsurvice

写真ではわかりにくいですが、すべての食器にカエルを象った紋章があしらわれています。

ロシアのエカテリーナ2世のために作られたフロッグサービス。

オリジナルは952点にも及ぶセット。

エカテリーナの宮殿の愛称がカエルの宮殿だったため、カエルのモチーフが採用されました。

オリジナルはロシアのエルミタージュ美術館に保存されています。

 

ウェッジウッドブランドは2009年に経営破綻となりましたが、アメリカの会社が親会社となってくれたため、ウェッジウッドブランドは失われず、今でも存続しています。

ウェッジウッドの代表的なデザイン

◆ジャスパー

洋食器ブランド紹介 ウェッジウッド(英)

18世紀に作られ、今もなお作り続けられているウェッジウッドのストーンウェアのシリーズです。

マットな質感に繊細なレリーフ装飾が施された、まるでローマの神殿を彷彿させるようなデザイン。

こちらのシリーズは炻器(せっき)という素材で作られています。

ストーンウェアとも呼ばれる炻器(せっき)は、陶器と磁器の中間のようなもので、釉薬を使わないで仕上げるので絵付けはされません。
ジャスパーの多くはレリーフや浮き彫りで装飾されます。

水色に白のレリーフを施されている物が有名ですが地の色はたくさんあり、15種類以上あるそうです。

カメオを思わせるジャスパーは食器以外にアクセサリーでも使用され、カップ同様、とても人気があります。

◆ワイルドストロベリー

洋食器ブランド紹介 ウェッジウッド(英)

ウェッジウッドと言ったらワイルドストロベリーというくらい、有名なデザイン。
食器以外にもフォトスタンドや時計など雑貨もたくさん作らています。

このデザインの原案は18世紀からあったそうですが、実際のシリーズ発売は1965年でした。

全体的に散らしたストロベリー柄が特徴ですが、このように全体に柄を散らしたデザインは、実はウェッジウッドには珍しいタイプだそうです。

ワイルドストロベリーの食器を使っているティーサロンもとても多いですね。
東京 大丸に入っている英国屋のカフェや吉祥寺のジークレフのカフェでもこの食器が使われています。

購入する場合、お値段はカップ&ソーサーのセットで5000円前後が一般的。
人気商品だけあって、マグカップやプレートなど種類も豊富なので、お好みのアイテムを探してみてください。

 

ワイルドストロベリーが通販で購入できるページはこちら>>

◆インディア

 

洋食器ブランド紹介 ウェッジウッド(英)

1996年に発売されたシリーズ。
穏やかな黄色のラインに、さりげなく唐草や小花を描いたデザインはその名の通り、インドらしさを伝えています。

このインディアシリーズは、六本木のリッツカールトンのラウンジでも使われているもの。
女性的でも男性的でもない使いやすいデザインなので、ホテルで使用するのに適しているのも頷けます。

年齢や性別を問わず使えるので、何セットか持っておくとご自宅の来客用に使いやすいカップ。
リーシェイプなら、紅茶でもコーヒーでも兼用で使えて便利ですよ。

 

インディアが通販で購入できるページはこちら>>

ウェッジウッドの代表的なシェイプ

ウェッジウッドのカップは、紅茶用、コーヒー用、紅茶コーヒー兼用でそれぞれシェイプ(形状)が分かれています。

紅茶用カップとコーヒー紅茶兼用カップ、代表的な4つのシェイプをご紹介します。

◆ピオニー


サイズ : 容量150cc 口径10.5cm  高さ6cm ソーサー直径14.5cm

紅茶用のシェイプ。
ピオニーの花のように飲み口が広がっているのが名前の由来。

繊細な香りを楽しみたい紅茶に適したカップです。

<このカップで飲みたい紅茶>

ヌワラエリヤ、ニルギリ

◆ヴィクトリア

 

サイズ : 容量180cc 口径9cm  高さ8cm ソーサー直径14.5cm


高さがある縦長のシェイプ。
紅茶でもコーヒーでも使える兼用タイプ。

<このカップで飲みたい紅茶>

ダージリン、ネパール

 

◆リー

サイズ : 容量150cc 口径8.5cm  高さ7cm ソーサー直径14.5cm


小ぶりで使いやすいコロンとした形状のカップ。
紅茶でもコーヒーでも使える兼用タイプ。

<このカップで飲みたい紅茶>

ディンブラ、キャンディ

デルフィ

サイズ : 150cc 口径8.5cm  高さ6cm ソーサー直径14.5cm


直線的なラインが現代風の紅茶・コーヒー兼用タイプ。

<このカップで飲みたい紅茶>

アッサム、ルフナ

いかがでしたか?

私は初めて購入したカップがウェッジウッドのワイルドストロベリーのピオニーシェイプでした。

2つ購入したので、6個に増やしたいなとも思いましたが、ワイルドストベリーはカップのシェイプがたくさんあるので、形違いのカップで6客揃えてみるのも楽しいかもなんて思っています。

形状による紅茶の飲み比べをして楽しむのも面白そうですよね!

カップを購入するときには、合わせて飲みたい紅茶を考えながら選ぶのも楽しいですよね!