<紅茶レシピ>ティーバッグとマグカップで作るとっても簡単なロイヤルミルクティーの作り方

sPA171913

今日はティーバッグとマグカップで作るとっても簡単なロイヤルミルクティーのレシピをお伝えします。

一人で手軽にたっぷりとロイヤルミルクティーを楽しみたい時にピッタリなレシピです。

ティーバッグで作る簡単なロイヤルミルクティーに必要な材料(1杯分)

  • ティーバッグの茶葉 2袋~3袋
  • 牛乳 200cc
  • 熱湯 100cc
  • 砂糖 お好みで

今回は大きなマグカップで1杯分の約300mlの量のロイヤルミルクティーをつくります。

 

ティーバッグで作る簡単なロイヤルミルクティーの作り方

sPA171862

① お湯を沸かす

お湯は少ししか使いませんが、きちんと沸騰させたものを用意してください。
やかんやティーファールなどの電気ポットで沸かしましょう。
ここでは電子レンジでチンはだめです。

今回のレシピでは150mlくらい のお湯を用意すればOK

sPA171866

② ロイヤルミルクティー用の紅茶液を作る

茶葉を湯がくために湯呑などを用意し、温めておきます。

湯呑が温まったら、いったんお湯を捨て、またお湯を入れます。

約100mlの熱湯を入れてから、ティーバッグを入れ、お皿などを使って、蓋をし、3分蒸らします。

sPA171919

③ 牛乳をあたためる

マグカップに牛乳200ccを入れ電子レンジで温めます。

sPA171911

④ マグカップに紅茶液を入れる

牛乳があったまったら、そのマグカップに作っておいた紅茶液を入れます。

このとき紅茶を濃いめに出そうとティーバッグをしぼったりしては行けません。


雑味や渋みが出て美味しくないロイヤルミルクティーになってしまいます。

ティーバッグはそっと取り出しましょう。

sPA171916

⑦ 出来上がり

お好みでお砂糖をいれてお楽しみください。

 

お手軽なロイヤルミルクティーの作り方いかがでしたか?

ティーバッグを使ったり、ミルクを温めるのに電子レンジをつかって簡単に作っていますが、きちんと茶葉を熱湯で抽出しているので美味しいロイヤルミルクティーが楽しめますよ~

私は一人でロイヤルミルクティーを楽しむときはこの作り方が多いです。

 

そして、300mlという量はサーモスなどの携帯用タンブラーにも適する量です。

朝にこの方法でロイヤルミルクティーを作って携帯用タンブラーに入れて、職場に持って行って

お仕事をしながら美味しいロイヤルミルクティーを楽しんだりしているんですよ。