<日比谷> ザ・ペニンシュラ東京 ザ・ロビー アフタヌーンティーレポートVOL.4

ペニンシュラ アフタヌーンティーセット上段のスイーツ

ザ・ペニンシュラ東京でストロベリーアフタヌーンティーを楽しんできました。

苺づくしのスイーツがとっても美味しかったです。

ペニンシュラ アフタヌーンティーのウェルカムドリンク
一休の予約特典のウェルカムドリンク。シャンパンなどが選べますが私はお酒が飲めないのでフレッシュキャロットジュースにしました。

◆ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」アフタヌーンティーの営業時間

14:30~17:00(LO17:00)

◆ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」アフタヌーンティーの価格

ザ・ペニンシュラ ストロベリーアフタヌーンティー
¥5,750(税サ込)

一休ならウェルカムドリンク付きで¥4,700(税サ込)で予約できます。
一休のペニンシュラのアフタヌーンティーのページはこちら>>

 

◆ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」アフタヌーンティーの予約

TEL:03-6270-2731

お得な一休からの予約はこちら>>

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」アフタヌーンティーのティーフード

ペニンシュラ アフタヌーンティーのスイーツ

上段

  • 苺のタルト
  • 苺のエクレア
  • 苺のマドレーヌ
ペニンシュラ アフタヌーンティーいちごのベリーヌ

別皿

  • 苺のベリーヌ
ペニンシュラ アフタヌーンティーのスコーン

中段

  • プレーンスコーン
  • ストロベリースコーン

ペニンシュラ アフタヌーンティーのクロテッドクリームとジャム

付け合わせは

クロテッドクリームとストロベリージャム

ペニンシュラ アフタヌーンティーのセイボリー

下段

  • 海老のタルタルと蟹のサンドイッチ
  • スモークサーモンのミルクレープ イクラ添え
  • ミニトマトと彩り野菜
  • 胡瓜サンドイッチ ハム チーズ エッグ
  • マッシュルームキッシュ

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」アフタヌーンティーの紅茶

ペニンシュラ アフタヌーンティーの紅茶アッサム
こちらはアッサム
ペニンシュラ アフタヌーンティーの紅茶ザ・ペニンシュラブレンド
こちらは1866リミテッドエディションザ・ペニンシュラブレンド(2016サマーダージリン&モルトアッサム)です。

◆紅茶のおかわり

おかわりOK
種類も変えられる

◆紅茶のサービススタイル

ポットサービス

◆選べる紅茶の種類

◆ザ・ペニンシュラオリジナルティー

  • 1866リミテッドエディションザ・ペニンシュラブレンド(2016サマーダージリン&モルトアッサム)
  • ザ・ペニンシュラ東京ブレンドティー
  • ザ・ペニンシュラ東京アフタヌーンティー
  • ザ・ペニンシュラ東京ブレックファストティー
  • アッサム
  • ダージリン
  • カフェインレスティー

◆ハニー&サンズ ファインティー

  • ホット シナモン スパイス
  • バニラ コモロ
  • グリーンティー ココナッツ
  • パリ
  • チョコレートミント

◆フレーバーティー

  • アールグレー
  • マスカット
  • ジャスミン

◆ハーブティー

  • ペパーミント
  • カモミール
  • レモンバーベナ
  • ローズヒップ&ハイビスカス
  • リラックスセラピー
  • カウンセリング

◆コーヒー

  • コーヒー
  • アメリカンコーヒー
  • エスプレッソ
  • カフェインレスコーヒー
  • カフェオレ
  • カプチーノ

◆インペリアルラウンジ アクアのティーウェア

ペニンシュラ アフタヌーンティーのティーウェア
ペニンシュラ アフタヌーンティーのカップ&ソーサー

 

取り皿とティーカップはビレロイ&ボッホ

ペニンシュラ アフタヌーンティーのティーポットとティーストレーナーとシュガーポット

 

ティーポット、ティーストレーナーシュガーポットは銀器です。

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」アフタヌーンティーの感想

ペニンシュラ正面玄関
長居してしまったので、帰りはすっかり暗くなっていました。 こちらがザ・ペニンシュラ東京の正面玄関です。
ペニンシュラ ラウンジの席
ザ・ロビーはザ・ペニンシュラ東京の正面玄関を入ってすぐのところにあります。
ペニンシュラ アフタヌーンティーのスイーツにチョコレートをかけたところ
今回のデザートにはチョコレートソースがついていて、お好みでかけていただくというスタイルでした。

 

2年ぶりにザ・ペニンシュラのアフタヌーンティーに行ってきました。

今回は思いがけずストロベリーアフタヌーンティーに遭遇したので、とっても嬉しくなりました。

ティーフードは美味しいものばかりで、大満足。

とくにスイーツがすべて美味しくて、その中でも苺のマドレーヌがとっても美味しかったです。

生地の中にチョコレートが練りこまれていたようで、とてもしっとりしていて濃厚なお味でした。

チョコレートソースをかけていただくのも面白かったです。

そして、改めて思ったのですが、やっぱりペニンシュラは紅茶が美味しいこと。

以前も美味しいと思ったのですが、秘密はその温度にもあるのかなと思いました。

ホテルのアフタヌーンティーでいただく紅茶は、残念ながら、ぬるい温度で淹れられたものが多いのです。そんな中、ペニンシュラの紅茶はアツアツなのです。

紅茶は95度以上の高温で淹れると味も香りも引き出されて、とっても美味しくなるのです。

温度管理が徹底されているんだとつくづく実感。

どのホテルも紅茶の淹れ方、特にお湯の温度に気を付けてほしいなーと思ってしまいました。

今回は宝塚の観劇の後にアフタヌーンティーに行ったので、ペニンシュラについたのは16:40頃。

事前に電話で確認したところ、アフタヌーンティーのラストオーダーが17:00なので、それ以降は紅茶のお代わりが出来なくなってしまいます。と言われたのですが、17:00過ぎてもお茶のおかわりはいかがですか?と勧めてもらえました。

もちろん茶葉も違うものを頼むことが出来ました。
おかわり出来ないと聞いていたので、とても嬉しかったです。
お言葉に甘えて、2回もおかわりをしてしまいました。

紅茶が美味しくて、サービスもしっかりしていると、また来たくなってしまいます。

今度はこんなに間をあけずに再訪しようと思いました。

 

今回アフタヌーンティーに訪れたお店の詳細

ザ・ペニンシュラ東京 1F
ザ・ロビー
住所:〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-8-1
ザ・ペニンシュラ東京

TEL:03 – 6270 – 2888(代表)
営業時間:6:30 - 24:00

ザ・ペニンシュラ東京の公式HPはこちら≫