キームンとはどんな紅茶?特徴や美味しい入れ方、おすすめの飲み方は?

keemun image

 

今日紹介する紅茶は世界3大紅茶のひとつ「キームン」。

キームンは漢字で書くと「祁門」。「キーモン」とも読まれます。

キームンは通好みの紅茶として知られる、味わい深い紅茶です。

  • 産地:中国
  • 標高:300m~1200m
  • 収穫時期:4月~8月
  • クォリティーシーズン:8月

以前は4月に採れる茶葉の品質が良いと言われていましたが、現在は8月に採れる茶葉の品質が一番よいそうです。

中国の地図
キームンは中国の西部にあります。 日本では「キームン」や「キーモン」などと呼ばれていますが現地では「チーメン」と発音されるそうです。

◆キームン紅茶の特徴

キームン紅茶

 

曇ったようなスモーキーな香りが特徴のキームンですが、

最上級のものには「キームン香」と呼ばれる、バラや蘭のような芳香があります。

キームンはうま味が詰まった紅茶。深い味わいがある紅茶です。

香りに少しクセがあるけれど、味わい深いところから、通が好む紅茶として知られています。

 

キームン紅茶の特徴まとめ

香り:スモーキーな香り、上質のものは花の香りがある
味:まろやかなコクとうま味、渋みはあまりない
水色:黄みがかった褐色
茶葉:黒っぽい褐色(かっしょく)

◆キームンの茶葉の形状

キームンの茶葉

 

良質のキームンの茶葉は、OPサイズ(大き目の茶葉)で細く捩(よじ)られています。

細く捩られている茶葉が高級なのは緑茶と同じですね。

写真の茶葉も細く捩られているので、上質なキームンであり、丁寧に作られていることが伝わってきます。

◆キームンは世界三大銘茶のひとつ

キームンはインドのダージリン、スリランカのウバと共に世界三大銘茶のひとつにあげられます。

1915年にパナマで開催された太平洋万国博覧会で金賞を受賞してから世界三大銘茶の一つとして紹介されるようになりました。

◆キームン地方の歴史

キームン地方はもともとは緑茶の産地でした。

しかしヨーロッパで紅茶の需要が高まると、緑茶よりも利幅の高い紅茶をつくる農家が増えていき紅茶の産地となりました。

19世紀後半にはほとんどの茶葉が紅茶に加工されるようになりました。

◆キームンの香り

キームンはスモーキな香りが特徴の紅茶ですが、最上級のキームンは「キームン香」と呼ばれるバラや蘭のような芳香がします。

キームン香がする上質なキームンは生産量が少ないため
一般的なスモーキーな香りのするキームンのほうが有名になってしまい
キームンはスモーキーな香りがする紅茶として広まってしまいました。

キームン香がするキームンは希少なので高価ですが、ダージリンの有名茶園のセカンドフラッシュと同じくらいの価格で手に入ります。

 

◆キームンは贅沢な紅茶?

キームンは手間暇かけた贅沢な紅茶

キームンは普通の紅茶よりも製造過程の工程が多く
中国伝統の製法で時間と手間をかけて作られています。
ゆえに「工夫紅茶」と呼ばれています。

上質なキームンにはゴールデンリングが現れます。こちらはうっすらと見えます。
上質なキームンにはゴールデンリングが現れます。こちらはうっすらと見えます。
アップでみると、ゴールデンリングが分かりやすいです。
アップでみると、ゴールデンリングが分かりやすいです。

◆キームン紅茶のうまみの秘密

キームン地方は多湿で低気温なエリア。

たっぷりと日光を浴びた茶葉はテアニンがポリフェノールと変化します。

でも、キームン地方は雨が良く降り、霧が多いので茶葉にあまり日光があたりません。


だから、キームンでは他の地方の茶葉よりもテアニンが多く含まれる茶葉が出来ます。


テアニンはアミノ酸の一種なので、うまみのもととなります。

このことがキームンの独特な香りと芳醇な味を作り出しているのです。

この霧がキームンのうまみを作り出しています。
この霧がキームンのうまみを作り出しています。

◆キームン茶の美味しい飲み方

 

キームンはアミノ酸が豊富でうまみのある紅茶なので、ストレートティーでもミルクティーでも楽しめる優秀な紅茶です。

スモーキーな香りが苦手な方はミルクティーにすると飲みやすくなります。

◆キームンのおすすめのマリアージュ

マリアージュとは紅茶と食べ物の組み合わせのことでペアリングとも呼ばれます。

少しくせのある紅茶なので、合わせる食べ物も少しクセがあるものと良く合います。

おすすめはチーズケーキです。

キームンはホワイトチョコレートとも相性がいいです。

それから、ちょっと意外ですがフルーツとの相性も良く

柑橘系のフルーツや酸味のあるベリー系のフルーツとも良く合います。

キームンはレモンケーキとの相性もいいです。
キームンは酸味のあるフルーツ、特にイチゴとの相性がいいです。

キームンとスイーツの組み合わせについてはこちらのページでたくさん紹介しています。

キームンとスイーツのマリアージュ一覧>>

キームンはチーズやレモンを使ったスイーツとの相性がとても良いので私はいろんなスイーツにキームンを合わせています。

そして、キームンはうま味が高いことから、塩味のある食べ物との相性もいいです。
お食事と合わせても美味しい紅茶です。

キームンのスモーキーな香りは少しクセのあるお料理と相性が良いので肉料理やチーズなどとも相性がいいです。

いかがでしたか?

キームンは世界三大銘茶のひとつだけど、コンビニやスーパーではあまり見かけない紅茶です。

美味しいキームンに出会うには紅茶専門店がおすすめです。

私はキームンはマリアージュフレールでよく購入します。

お気に入りはロワ・デ・キームンです。

その他のおすすめの紅茶専門店はこちらの記事で紹介しています。よかったら参考にしてくださいね。

 tea-magazine.net
美味しい紅茶はどこで買う?美味しい紅茶を買える場所&お店リスト
私はおいしい紅茶を求めて、いろいろなところで紅茶の茶葉を買っています。身近なところではコンビニエンスストアでも買いますし、わざわざ紅茶専門店へ買…
続きを読む