バラ園でピクニックティー

今回ピクニックの場所に選んだのは千葉県の京成バラ園です。
今回ピクニックの場所に選んだのは千葉県の京成バラ園です。

5月のティーパーティーはピクニックティーにしました。場所は千葉県の京成バラ園。

紅茶仲間4人とのピクニックティー。ティーフードは担当制にして、サンドウィッチ担当、スコーン担当、スイーツ担当、サラダ担当としました。

そして、それぞれお気に入りの紅茶とお気に入りのティーカップももって集まりました。

【京成バラ園】
入園料:季節によって異なる。もっともバラが咲く5・6月は1200円
営業時間:季節によって異なる。5・6月は9:00~18:00
定休日:年中無休
京成バラ園のHPはコチラ>>

千葉にある京成バラ園は5月中旬からが見頃です。私たちが伺ったのは5月初旬ででしたので、まだバラはあまり咲いていませんでした。              
千葉にある京成バラ園は5月中旬からが見頃です。私たちが伺ったのは5月初旬ででしたので、まだバラはあまり咲いていませんでした。              
こちらは数年前の5月中旬の京成バラ園。バラがたくさん咲いています。
こちらは数年前の5月中旬の京成バラ園。バラがたくさん咲いています。
桂由美さんプロデュースのガゼボ
桂由美さんプロデュースのガゼボ
今年はベルサイユのばらのイベントもあるそうで、ベルばらコーナーもありました。         

京成バラ園は千葉県八千代市にあるバラ園です。バラの品種改良も行っていて、国際的なバラのコンクールでもたくさんの受賞歴のあるとっても有名なバラ園。

30000㎡ととっても広いバラ園には、フランス風の整形式庭園、イギリス風の自然風庭園があります。

さらに温室、カフェレストラン、バラグッズを扱うショップ、バラの苗や鉢がたくさん売っているガーデンセンターまである、バラ好きにはたまらない素敵なバラ園です。

整形式庭園には「由美のガゼボ」という大理石でできたガゼボ(西洋風あずまや)があります。このガゼボは桂由美さんが寄贈したもので、ここで結婚式もできます。

このバラ園でプロポーズするカップルも多くいるそうで、恋人の聖地としても知られているロマンチックなバラ園です。

ティータイムの様子

自然風庭園エリアにはお弁当を食べてもよいエリアがあるので、そこでピクニックティーをしました。
自然風庭園エリアにはお弁当を食べてもよいエリアがあるので、そこでピクニックティーをしました。
私たちは自然風庭園の奥の方の日陰のある場所でティータイムを楽しみました。
私たちは自然風庭園の奥の方の日陰のある場所でティータイムを楽しみました。
ティータイムの様子。英国ではレジャーシートは使わず、テーブルクロスとして布を敷くだけですが、私たちはレジャーシートの上にクロスとして布を敷きました。
ティータイムの様子。英国ではレジャーシートは使わず、テーブルクロスとして布を敷くだけですが、私たちはレジャーシートの上にクロスとして布を敷きました。
私の担当はスコーン。神保町のティーハウスタカノのスコーンを持っていきました。
私の担当はスコーン。神保町のティーハウスタカノのスコーンを持っていきました。
サンドウィッチはお料理上手なYちゃんの手作り。チェダーチーズとアボカドのサンドウィッチがとーっても美味しかったです。
サンドウィッチはお料理上手なYちゃんの手作り。チェダーチーズとアボカドのサンドウィッチがとーっても美味しかったです。
サラダは素敵女子のMちゃんの担当。食用のバラを飾ってくれました!ほかにもスティックサラダと手作りのディップも持ってきてくれました!
サラダは素敵女子のMちゃんの担当。食用のバラを飾ってくれました!ほかにもスティックサラダと手作りのディップも持ってきてくれました!
s P5020735
スイーツ担当は美人のKちゃん。ハーブの乗ったマカロンと初夏らしくゼリーを持ってきてくれました。
スイーツ担当は美人のKちゃん。ハーブの乗ったマカロンと初夏らしくゼリーを持ってきてくれました。

みんなが持ってきたティーカップの紹介

こちらは私のティーカップ。古いエインズレイのものです。このようにソーサーがお皿になっているものはテニスセットやスナックセットと呼ばれています。
こちらは私のティーカップ。古いエインズレイのものです。このようにソーサーがお皿になっているものはテニスセットやスナックセットと呼ばれています。
もう一人のお友達もテニスセットを持ってきていました。こちらはロイヤルアルバートのもの。こちらも現行品ではなくヴィンテージです。
もう一人のお友達もテニスセットを持ってきていました。こちらはロイヤルアルバートのもの。こちらも現行品ではなくヴィンテージです。
こちらはトリオ。ロイヤルアルバートのものでアメリカンビューティーというシリーズです。こちらも現行品ではなくヴィンテージです。
こちらはトリオ。ロイヤルアルバートのものでアメリカンビューティーというシリーズです。こちらも現行品ではなくヴィンテージです。
こちらはミントンのトリオ。これは100年経っているかもしれないのでヴィンテージではなくアンティークかな。
こちらはミントンのトリオ。これは100年経っているかもしれないのでヴィンテージではなくアンティークかな。
余談ですが、私の当日のファッションはジェインオースティンの時代をイメージしてエンパイアスタイルのワンピースにしてみました(笑)
余談ですが、私の当日のファッションはジェインオースティンの時代をイメージしてエンパイアスタイルのワンピースにしてみました(笑)

ピクニックも紅茶をメインに考えて英国風にすると楽しみが倍増です。

これからの時期はアイスティーを持って行ってもいいですね。

ぜひ皆様もお気に入りの紅茶とティーカップをもってピクニックティーを楽しんでくださいね!

当サイトはブログ村「ハーブティー・紅茶」カテゴリーの登録ブログです。
↓↓紅茶に関するブログや紅茶仲間をお探しの方は、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村「ハーブティー・紅茶」カテゴリーのブログ一覧≫