2017年のダージリンセカンドフラッシュの飲み比べティーパーティー

2017年のダージリンセカンドフラッシュの飲み比べティーパーティー

今年もダージリンセカンドフラッシュの飲み比べパーティーを開きました。

私はダージリンセカンドフラッシュがあらゆる紅茶の中で一番好きです。

なので、毎年紅茶仲間と共に、ダージリンセカンドフラッシュを持ち寄って、
飲み比べ会をするのを恒例にしています。

今年は10種類のダージリンセカンドフラッシュの飲み比べをしました。

◆今回用意した2017ダージリンセカンドフラッシュ

  • フグリ
  • リシーハット
  • マーガレットホープ
  • タルボ
  • キャッスルトン
  • シャモン
  • サングマ クローナルマスカテル
  • サングマ カクラムスク
  • サングマ ヤマダバリ
  • サングマ DJ141

私も私のお友達もサングマ茶園のダージリンが好きなので、この日はなんと4つのサングマ茶園のダージリンが集まってしまいました。

茶葉の大きさは、まちまちですが、テイスティングの基本に則り、すべて3g3分で抽出しました。

フグリ茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
フグリ茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
リシーハット茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
リシーハット茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
マーガレットホープ茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
マーガレットホープ茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
タルボ茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
タルボ茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
キャッスルトン茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
キャッスルトン茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
シャモン茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
シャモン茶園 ダージリンセカンドフラッシュ
サングマ茶園 クローナルマスカテル
サングマ茶園 クローナルマスカテル
サングマ茶園 カクラムスク
サングマ茶園 カクラムスク
サングマ茶園 ヤマダバリ
サングマ茶園 ヤマダバリ
サングマ茶園 ダージリンセカンドフラッシュ DJ141
サングマ茶園 ダージリンセカンドフラッシュ DJ141

私も私のお友達もサングマ茶園のダージリンが好きなので、この日はなんと4つのサングマ茶園のダージリンが集まってしまいました。

茶葉の大きさは、まちまちですが、テイスティングの基本に則り、すべて3g3分で抽出しました。

ダージリンの中でも、どの辺りの茶園のダージリンセカンドフラッシュが集まったのかを確認したかったので、ダージリンの地図に印をつけて、確認しながらテイスティングしました。
ダージリンの中でも、どの辺りの茶園のダージリンセカンドフラッシュが集まったのかを確認したかったので、ダージリンの地図に印をつけて、確認しながらテイスティングしました。

◆ダージリンセカンドフラッシュのテイスティング時のリセットフード

紅茶のテイスティングをするときは、紅茶を立て続けに飲むので
口の中に前の紅茶の味や、渋みが残ってしまい、正しい味が分からなくなってしまいがちです。

そんな時、プロのブレンダーさんは何もつけないパンを食べて
お口の中をリセットして、次の紅茶をテイスティングするそうです。

でも、それではなんだか味気ないし
私たちはプロのティーブレンダーではないので、
楽しくテイスティングをするために

デメララベーカリーのロックスコーンとフルーツを用意しました。

デメララベーカリーのロックスコーンは直径が3.5cmくらいのミニサイズ。
お砂糖がかかっているので、ジャムやクロテッドクリームをつけずに食べるスコーンです。
スコーンというよりもクッキーのような感じです。
デメララベーカリーのロックスコーンは直径が3.5cmくらいのミニサイズ。 お砂糖がかかっているので、ジャムやクロテッドクリームをつけずに食べるスコーンです。 スコーンというよりもクッキーのような感じです。
ダージリンはフルーツによく合う紅茶。テイスティング中でもダージリンを楽しみたいよね。
ということで、フルーツの盛り合わせも用意しました。
ダージリンはフルーツによく合う紅茶。テイスティング中でもダージリンを楽しみたいよね。 ということで、フルーツの盛り合わせも用意しました。

◆2017ダージリンセカンドフラッシュのテイスティングの結果

すべて同じ条件で、抽出したので、茶葉が大きいものは、きちんと抽出できていなさそうなものもあったりしました。

この時点で、私が美味しいなと思ったのは
サングマ クローナルマスカテルとサングマ カクラムスク。

私はやっぱりサングマのダージリンセカンドフラッシュが好きみたいです。

私は名刺の裏に自分の趣味をたくさん書いているのですが、ダージリン、それもサングマ茶園のダージリンが好きすぎて、紅茶(サングマ)と書いているくらい、サングマ茶園のダージリンが好きなのです。

一通り、試飲した後は、抽出時間が足りなそうだったものや、渋すぎてしまったものを
もう一度淹れ直して飲むことにしました。

◆淹れ直したダージリンセカンドフラッシュ

淹れ直したダージリンセカンドフラッシュは茶葉が大きくて、3分では抽出しきれなかったと思った

「フグリ」、「タルボ」、「サングマ ヤマダバリ」

こちらは抽出時間を7分にして、淹れ直してみました。

それと、渋すぎたので、ティーポットで淹れてみたいと思った「リシーハット」

テイスティングカップで紅茶を淹れるよりも、ティーポットで淹れたほうがまろやかな味になるので、渋いと感じた「リシーハット」も淹れ直してみました。

 

淹れ直してみたところ、どれも美味しいダージリンになったので、みんなで安心しました。

今度はダージリンセカンドフラッシュをゆっくり楽しもうと、用意しておいたダージリンセカンドフラッシュに合いそうなティーフードと共に頂きました。

◆ダージリンセカンドフラッシュのために用意したティーフード

2017年のダージリンセカンドフラッシュの飲み比べティーパーティー

ダージリンセカンドフラッシュはフルーティーな香りがする紅茶なので、フルーツとの相性が良いです。
そこで、「源 吉兆庵」の果実菓子 自然シリーズを用意しました。

用意したのは「黄金乃泉」、「歳々果」、「陸乃宝珠」の3種類です。

2017年のダージリンセカンドフラッシュの飲み比べティーパーティー

こちらは「黄金乃泉」。

山形産の黄金桃をまるごと使ったゼリーです。

ちょっと可愛くしたかったので、ブルーベリーを乗せてみました。

2017年のダージリンセカンドフラッシュの飲み比べティーパーティー

こちらは「歳々果」。

枇杷をまるごと使ったゼリーです。

こちらは「陸乃宝珠」

岡山県産のマスカット オブ アレキサンドリアを求肥で包んだお菓子です。

マスカテルフレーバーのダージリンセカンドフラッシュにマスカットのお菓子を合わせるのはお気に入りで、以前もTeaMagazineで紹介したお菓子です。

最後はフルーツを使った美味しい和菓子で、ダージリンセカンドフラッシュを楽しみました。
最後はフルーツを使った美味しい和菓子で、ダージリンセカンドフラッシュを楽しみました。
茶葉が大きくて、抽出が十分でなかったダージリンセカンドフラッシュは、しっかりと抽出することによって、ダージリンセカンドフラッシュの美味しさがきちんと出て、納得の美味しいダージリンセカンドフラッシュでした。渋すぎてしまった、リシーハットもティーポットで淹れたら、飲みやすく美味しいダージリンセカンドフラッシュになりました。
茶葉が大きくて、抽出が十分でなかったダージリンセカンドフラッシュは、しっかりと抽出することによって、ダージリンセカンドフラッシュの美味しさがきちんと出て、納得の美味しいダージリンセカンドフラッシュでした。渋すぎてしまった、リシーハットもティーポットで淹れたら、飲みやすく美味しいダージリンセカンドフラッシュになりました。

◆おまけ テイスティングの前のはらごしらえ

2017年のダージリンセカンドフラッシュの飲み比べティーパーティー

ダージリンセカンドフラッシュはパンチの効いた紅茶なので、空腹時に飲みすぎると、気分が悪くなってしまう「紅茶酔い」を起こすことがあるので、テイスティングの前にはしっかりごはんを食べました。

時期的にうなぎが食べたいね、ということで、ひつまぶしをすることにしました。

以前もダージリンセカンドフラッシュでひつまぶしをして、美味しかったので、また食べることにしたのです。

この時はギダパール農園のチャイナムスクを使いました。
ダージリンセカンドフラッシュのひつまぶしは相変わらず美味しかったです。
この時はギダパール農園のチャイナムスクを使いました。 ダージリンセカンドフラッシュのひつまぶしは相変わらず美味しかったです。

今回もとっても楽しいティーパーティーでした。

ダージリンセカンドフラッシュはとても美味しくて、やっぱり一番好きな紅茶だと、改めて思ってしまいました。

今年はダージリンでのストライキが長引いていて、とても心配ですが、セカンドフラッシュの出来は良いみたいで、美味しいダージリンがたくさんありました。

次に楽しみにしているオータムナルが手に入るかが心配ですが、しばらくはセカンドフラッシュを思い切り楽しもうと思います。

また、来年以降はダージリンの価格が跳ね上がりそうだという噂も聞くので、今年はダージリンセカンドフラッシュをもっと買っておこうとも思いました。