<お台場>グランドニッコー東京 台場「The Lobby Cafe」ピンクアフタヌーンティーレポート

グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」ピンクアフタヌーンティー

 

グランドニッコー東京 台場でグリーン、オレンジ、イエロー、ブラウンに続く第5弾のピンクをテーマにしたアフタヌーンティーに行ってきました。

予想以上に可愛くて美味しいアフタヌーンティーでした♬

※この記事の情報はは2019年11月のものです。

グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」のエントランス
グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」のエントランス

<場所>

お台場
グランドニッコー東京台場 2F

<最寄駅>

・新交通ゆりかもめ
「台場駅」Aより徒歩1分

<ホテル情報>

開業:2016年
チェーン:ニッコー・ホテルズ・インターナショナル

グランドニッコー東京台場は、もともとはホテル・グランパシフィック・メリディアン(1998年開業)でした。その後、提携先や名称が何度か変わり、2016年にグランドニッコー東京台場としてリブランドオープンしました。

もともとがエールフランス系のチェーンホテルだったので、インテリアなどはフレンチテイストで統一されており、現在は少しカジュアルな要素も取り入れた内装になっているホテルです。

「The Lobby Cafe」は2019年3月15日のオープンで「レインボーブリッジ」にインスピレーションを受け「色」がテーマのアフタヌーンティーを展開しています。
第一弾はグリーンで、オレンジ、イエロー、ブラウンに続き、今回はピンクがテーマのアフタヌーンティーを提供しています。

グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」の内装
グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」の内装
グランドニッコー東京台場のロビーホール。ルイ16世様式のような豪華なホールです。
グランドニッコー東京台場のロビーホール。ルイ16世様式のような豪華なホールです。

◆グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」のアフタヌーンティー情報

グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」ピンクアフタヌーンティー1人分のアフターヌーンティーセット
グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」ピンクアフタヌーンティー1人分のアフターヌーンティーセット

アフタヌーンティーの提供時間
14:00~17:00(L.O)

ピンクアフタヌーンティーセットの提供期間
2019年10月1日(火)~11月30日(土)

アフタヌーンティーの価格

・ピンクアフタヌーンティー
¥4,500(税・サービス料込)

アフタヌーンティーの最少人数

1人

アフタヌーンティーの予約
電話:03-5500-4550

WEB予約はこちら>>

◆グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」ピンクアフタヌーンティーのティーフード

grandnikko afternoontea sweets

 

<上段>

  • いちごのパンナコッタとバラのゼリー
  • いちごのロールケーキ
  • フランボワーズのバタークリームケーキ
いちごのパンナコッタとバラのゼリーバラはほんのり香る程度で美味しいパンナコッタです。
いちごのパンナコッタとバラのゼリーバラはほんのり香る程度で美味しいパンナコッタです。
いちごのロールケーキ
いちごのロールケーキ
フランボワーズのバタークリームケーキバタークリームでも軽めでした。
フランボワーズのバタークリームケーキバタークリームでも軽めでした。
grandnikko afternoontea pastry

 

<中段>

  • ルビーチョコレートのムース
  • ルビーチョコレートのマカロン
  • ルビーチョコレートのタルト
  • フランボワーズのフィナンシェ
  • フランボワーズのスコーン
ルビーチョコレートのムース
ルビーチョコレートのムース
中にはフランボワーズのジュレが入っていてさっぱり目のムースでした。
中にはフランボワーズのジュレが入っていてさっぱり目のムースでした。
ルビーチョコレートのマカロン
ルビーチョコレートのマカロン
ルビーチョコレートのタルト
ルビーチョコレートのタルト
フランボワーズのフィナンシェ
フランボワーズのフィナンシェ
フランボワーズのスコーン
フランボワーズのスコーン
下段のセイボリープレート

 

<下段>

  • 海老とボイルエッグのピリ辛バーガー
  • 豆乳コーンの洋風茶わん蒸し
  • スモークサーモンの白和え
  • 挽肉とマッシュポテトのミニタルト
海老とボイルエッグのピリ辛バーガー
海老とボイルエッグのピリ辛バーガー
豆乳コーンの洋風茶わん蒸し
豆乳コーンの洋風茶わん蒸し
スモークサーモンの白和え
スモークサーモンの白和え
挽肉とマッシュポテトのミニタルト
挽肉とマッシュポテトのミニタルト

◆グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」ピンクアフタヌーンティーの紅茶

ウェルカムドリンクの付いたプランだったので、まずはグラスシャンパンから。私はアルコールが飲めないのでグレープフルーツジュースにしてもらいました。
ウェルカムドリンクの付いたプランだったので、まずはグラスシャンパンから。私はアルコールが飲めないのでグレープフルーツジュースにしてもらいました。

<紅茶のおかわり>

おかわりOK
種類も変えられる

<紅茶のサービススタイル>

ポットサービス

<選べる紅茶の種類>
ブラックティー

  • ダージリンサマーゴールド
  • イングリッシュブレックファースト
  • アッサムバリアイリッシュブレックファースト
  • ジャスミンゴールド
  • アイスティー

フレーバーティー

  • アールグレイ
  • スイートベリーズ

ハーブティー

  • リフレッシングミント
  • フルーティーカモミール
  • グリュワイン※11/1~12/25までの期間限定

その他コーヒーもオーダーできます。

こちらはダージリン。グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」の紅茶はロンネフェルトでした。
こちらはダージリン。グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」の紅茶はロンネフェルトでした。
こちらはグリュワインティー。ロンネフェルトの冬季の人気フレーバーもラインナップに入っているのは驚きでした!
こちらはグリュワインティー。ロンネフェルトの冬季の人気フレーバーもラインナップに入っているのは驚きでした!

◆グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」ピンクアフタヌーンティーのティーウェア

カップ&ソーサー、プレート、カトラリーは全てnoritake(ノリタケ)でした。

カップ&ソーサーはノリタケのCHAMPAGNE PEARLS(シャンパンパールズ )です。
カップ&ソーサーはノリタケのCHAMPAGNE PEARLS(シャンパンパールズ )です。
カトラリーもノリタケで統一されています。
カトラリーもノリタケで統一されています。

◆グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」ピンクアフタヌーンティーの感想

もう、とっても可愛いアフタヌーンティーでした!

こちらのアフタヌーンティーは今年(2019年)の3月から始まっていたけど、訪問したのは初めてです。

お台場はちょっとアクセスが良くないので行きたいなと思いながらも後回しになってしまってたのです。

でも、今回はピンクのアフタヌーンティーということで、これは絶対に行きたいと思っていたら、お友達が誘ってくれたので無事に行くことが出来ました。

紅茶は私が大好きなロンネフェルトのもの。
ロンネフェルトの紅茶を出してくれるホテルは、ほとんどのホテルが美味しく紅茶を淹れてくれるので、きっとこちらも美味しいんだろうなぁと思っていたら、その通りでした。

お友達とシェアしながら、すべてのロンネフェルトの紅茶をいただくことが出来ました。

嬉しかったのは冬季限定のグリュワインティーも飲み放題のメニューに入っていたこと。
このお茶は香りがよくてとっても美味しいのです。

ティーフードも可愛いうえにとtめお美味しかった!

特に印象に残ったのは、セイボリーでは「豆乳コーンの洋風茶わん蒸し」。
上品なコーンスープが茶わん蒸しになっている感じでとても美味しかったです。

スイーツはどれも美味しかったので、なかなか選べないけれど、パンナコッタとムースは特に私好みでした。

スコーンは味が付いているのでクロテッドクリーム無しでも十分な美味しさでした。

紅茶もティーフードも美味しく、ラウンジの雰囲気もとても良かったので、またリピートしたいアフタヌーンティースポットでした!

12月はホワイトアフタヌーンティーで、1月からは赤がテーマのアフタヌーンティーになるそうです。

12月は結構予定が入っているので、赤のアフタヌーンティーの時にまた来たいな!と思いました!

◆今回アフタヌーンティーに訪れたお店の詳細

The Lobby Cafe

住所:東京都港区台場2-6-1
グランドニッコー東京台場 2F
TEL:03-5500-4550
営業時間:10:00 ~ 18:30(L.O.)
座席数:136席
サービス料:2019年10月1日より消費税・サービス料込の総額表示

グランドニッコー東京台場「The Lobby Cafe」公式HPはこちら>>

アフタヌーンティーの予約はこちら>>