<鎌倉>石窯ガーデンテラスアフタヌーンティーレポート

石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティー

 

鎌倉五山の第五位、由緒あるお寺「浄妙寺」の境内にある素敵なカフェでアフタヌーンティーをしてきました!

イングリッシュガーデンを望める洋館のテラスでいただいたアフタヌーンティーはお寺の境内とは思えない空間にびっくりでした!!!

※この記事の情報はは2020年12月のものです。

<場所>

鎌倉
浄妙寺境内

<最寄駅>

・JR線 「鎌倉駅」
東口から徒歩30分

・京浜急行バス
鎌倉駅 東口4番乗り場
鎌23 鎌倉霊園正門前太刀洗 行き
「浄明寺」下車 徒歩5分
(浄明寺は6つ目でバスの所要時間は約10分です。)

石窯ガーデンテラスの外観
石窯ガーデンテラスの外観

石窯ガーデンテラスは2000年5月にオープンしたカフェレストラン。

お寺の境内にもともとあった洋館は1922年(大正11年)に建てられたもの。
一般公開をしていなかったことから傷みが激しく、大切な文化遺産である洋館を生き返らせるためにカフェレストランとして営業を始めたそうです。

店名になっているように、ここのお店はテラス席がメイン、100席あるお席のうち70席がテラス席です。

そしてそのテラスの目の前にはイングリッシュガーデンが広がっています。もともとは日本庭園だったそうで、以前からある梅や桜、藤を残しつつ、スコットランド人のガーデナーさんが美しいイングリッシュガーデンづくりをしているそうです。

お店に入ると入り口付近にはパン屋さん。
お店に入ると入り口付近にはパン屋さん。
洋館の中のお席も素敵です。
洋館の中のお席も素敵です。
お屋敷の外にはずらーっとテラス席
お屋敷の外にはずらーっとテラス席
私たちは今回はこちらのお席でアフタヌーンティーをいただきました。
私たちは今回はこちらのお席でアフタヌーンティーをいただきました。

◆石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティー情報

アフタヌーンティーの提供時間

10:00~15:00(L.O)

アフタヌーンティーの価格

・アフタヌーンティーセット
¥3,630(税込)
※別途お寺の拝観料100円がかかります。

アフタヌーンティーの最少人数

1人

アフタヌーンティーの予約

0467-22-8851

石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティー2人分のティーセット。
ティーフーズは季節により異なります。
石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティー2人分のティーセット。 ティーフーズは季節により異なります。

◆石窯ガーデンテラスしのアフタヌーンティーのティーフード

ishigama afternoontea sweets01

 

<スイーツ>

  • フルーツ盛り合わせ
  • アップルプディング
  • 紫芋のタルト
  • フロランタン
  • ベリーのパンナコッタ
1人分のスイーツ
1人分のスイーツ
フルーツ盛り合わせ
フルーツ盛り合わせ
アップルプディング
アップルプディング
紫芋のタルト
紫芋のタルト
フロランタン
フロランタン
ベリーのパンナコッタ
ベリーのパンナコッタ
ishigama afternoontea scone01

 

<スコーン>

  • プレーンスコーン
  • クランベリースコーン
  • クロテッドクリーム
  • ベリージャム
1人分のスコーン
1人分のスコーン
プレーンスコーン
プレーンスコーン
クランベリースコーン
クランベリースコーン
クロテッドクリームとベリージャム
クロテッドクリームとベリージャム
ishigama afternoontea savoury01

 

<セイボリー>

  • ローストビーフサンドウィッチ
  • キュウリのサンドウィッチ
  • サーモンサンドウィッチ
  • ミックスピクルス
  • フリルレタスのミニブーケ
1人分のセイボリー
1人分のセイボリー
ローストビーフサンドウィッチ
ローストビーフサンドウィッチ
キュウリのサンドウィッチ
キュウリのサンドウィッチ
サーモンサンドウィッチ
サーモンサンドウィッチ
ミックスピクルス
ミックスピクルス
フリルレタスのミニブーケ
フリルレタスのミニブーケ

◆石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティーの紅茶

<紅茶のおかわり>

おかわりは1ポットのみ

<紅茶のサービススタイル>

ポットサービス

<選べる飲み物の種類>

  • 紅茶
  • コーヒー

石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティーでは紅茶は1種類。
アッサムベースのブレンドティーです。

ストレートティーのほかミルクティーやレモンティーも選べます。

アッサムらしい甘い香りが漂うブレンドティーでした。1杯目はストレートでセイボリーに合わせました。
アッサムらしい甘い香りが漂うブレンドティーでした。1杯目はストレートでセイボリーに合わせました。
2杯目はミルクティーにしてスコーンに合わせました!
2杯目はミルクティーにしてスコーンに合わせました!
美味しい紅茶だったので、おかわりも迷わず紅茶にしました!
美味しい紅茶だったので、おかわりも迷わず紅茶にしました!

◆石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティーのティーウェア

お取り皿もお揃いでした!
お取り皿もお揃いでした!

◆石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティーの感想

ishigama afternoontea set02

前からずーっと気になっていた石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティーにやっと行くことが出来ました!!!

事前に調べていたから、とっても素敵なんだろうなぁとは思っていたけど、
行ってみたら想像以上に素敵なところでかなりテンションが上がってしまいました!!!

12月だったけど、お天気にも恵まれ、テラス席でも全く寒くなく、最高のアフタヌーンティーが出来ました!

いろいろと素敵なポイントはあるけれど、一番良かったのはロケーション!
イングリッシュガーデンが望めるテラス席がとっても心地よかったです。

私が行った日は平日だったんだけど、11時過ぎにはほぼ満席で人気の高さがうかがえました。少し前に「新美の巨人」でも紹介されてたし、ちょうど紅葉の時期に重なったからかもしれないけど、とてもにぎわっているお店でした。

にぎわってると言ってもテラス席なのでコロナの心配もしなくていいところも素敵です!

ishigama afternoontea04

アフタヌーンティーのティーフーズはサンドウィッチ、スコーン、スイーツと王道の内容。そして石窯で焼いているからか、パンやスコーンがとっても美味しかったです!

スイーツももちろん美味しかったけど、この日はスコーンのあまりの美味しさに驚いて、スコーンが美味しいアフタヌーンティー!というイメージになってしまいました!

どんな風にスコーンが美味しかったというと、とにかく軽いのです。
サクッとしてて、お口に入れるとスーッと溶ける感じ。

この日一緒に行ったお友達はパンの先生だったので、なんでこんなに美味しいのかを聞いてみたら、「いい材料を使っているのと石窯だからなのでは?」と言っていました。

お料理をあまりしない私はよくわからないけど、とにかく美味しかったんです!
私が一番好きなスコーンはローズベーカリーのスコーンなんだけど、それと同じかそれよりも美味しいと思えるスコーンでした!!!

そして、紅茶の種類が1種類しかなかったんだけど、その紅茶も美味しかったから、余計にスコーンを美味しく食べられた気がします!

あとね、ティーウェアも可愛かった!
ブルー&ホワイトの食器ってあんまり好きではないのだけど、ポートメリオンのボタニックブルーは蝶々が描かれているせいかとても可愛らしいなぁと思いました。

ishigama afternoontea02

 

石窯ガーデンテラスのアフタヌーンティーは季節によってティーフーズも変わるし、イングリッシュガーデンにはバラもあるそうで、バラに時期にも訪問してみたいです!

そして、テラス席が素敵と言いながらも店内のお席も素敵だったので、こちらも気になる!!!

洋館なので屋内のお席も素敵な雰囲気です!
洋館なので屋内のお席も素敵な雰囲気です!
テディベアがたくさんいるところも素敵( *´艸`)
テディベアがたくさんいるところも素敵( *´艸`)
私の大好きなチーキーちゃんもたくさんいらっしゃいました!
私の大好きなチーキーちゃんもたくさんいらっしゃいました!
赤い薪ストーブも可愛い♡
赤い薪ストーブも可愛い♡

そして、アフタヌーンティーのお値段が控えめなところもいいですよね!
都内のホテルと比べたら約半額ですもんね!!!

というわけで、石窯ガーデンテラス は必ず再訪したいアフタヌーンティースポットでした!

◆今回アフタヌーンティーに訪れたお店の詳細

石窯ガーデンテラス

住所:鎌倉市浄明寺3-8-50(浄妙寺境内)
TEL: 0467-22-8851
営業時間:10:00~17:00(L.O.16:00)
定休日: 月曜日(祝祭日の場合は翌日に振替)
座席数:100席(テラス70席 室内30席)

石窯ガーデンテラスの公式HPはこちら>>

◆浄妙寺から石窯ガーデンテラスまでの行き方

石窯ガーデンテラスは浄明寺の境内にあるのですが、浄明寺の山門からは結構離れたところにあるので行き方をご紹介します。

山門から石窯ガーデンテラスまでは徒歩で5分くらいです。

こちらは浄明寺の山門。入ってすぐのところで拝観料100円をお支払いします。
こちらは浄明寺の山門。入ってすぐのところで拝観料100円をお支払いします。
本当にここで合っているのかしら?と不安になったところに看板が目に入りました!
本当にここで合っているのかしら?と不安になったところに看板が目に入りました!
真っ直ぐ進むと、浄明寺の本堂があります。本堂の左手のほうに歩いていくと
真っ直ぐ進むと、浄明寺の本堂があります。本堂の左手のほうに歩いていくと
お抹茶がいただける「喜泉庵」があります。ここを道なりに右のほうへ行くと
お抹茶がいただける「喜泉庵」があります。ここを道なりに右のほうへ行くと
お墓が見えてくるので、その手前で左のほうに行きます。
お墓が見えてくるので、その手前で左のほうに行きます。
ところどころに石窯ガーデンテラスの看板があるので迷わないで行けそうです。
ところどころに石窯ガーデンテラスの看板があるので迷わないで行けそうです。
階段や坂道が多いけれど、ぐんぐん上っていくと
階段や坂道が多いけれど、ぐんぐん上っていくと
石窯ガーデンテラスの洋館が見えてきました!
石窯ガーデンテラスの洋館が見えてきました!
石窯ガーデンテラスの入り口まではもう少しです!
石窯ガーデンテラスの入り口まではもう少しです!
こちらが石窯ガーデンテラスの入り口です。
こちらが石窯ガーデンテラスの入り口です。