東京都内でリーズナブルに楽しめるアフタヌーンティー。3,000円以下、2,000円台のアフタヌーンティーまとめ

budonoki-afternoontea-set


アフタヌーンティーはホテルだと5,000円くらいしてしまうものですが、探すとリーズナブルなアフタヌーンティーも結構あるものです。

今日は気軽に楽しめる、2,000円台、3,000円以下のアフタヌーンティーをご紹介します。

※情報は随時更新しています。最終更新は2018年1月です。

東陽町ホテルイースト21のアフタヌーンティーの写真。ケーキスタンドにサンドイッチやスコーンが並べられている様子

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,376(税・サ込)

◆アフタヌーンティー営業時間
10:00~18:30

◆紅茶のおかわり
おかわりOK
種類は変えられない

 

都心からちょっと離れたところにあるホテルなので、あまり知られていないホテルかもしれませんが、紅茶がとても美味しく日本紅茶協会認定の「美味しい紅茶のお店」でもあります。

ホテルイースト21のアフタヌーンティーセットはフェアリープレートという名前。
シンプルなアフタヌーンティーですが、ホテルのアフタヌーンティーでおかわりもOK、そして紅茶も美味しいのにとてもリーズナブルなのでおすすめです。

ホテルイースト21のアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<新橋>第一ホテル東京のアフタヌーンティー

daiichihoteltokyo afternoontea

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,500(税・サ込)

◆アフタヌーンティー営業時間
11:00~20:00

◆紅茶のおかわり
おかわりOK
種類は変えられない

 

ベーシックなアフタヌーンティーを楽しめる第一ホテル。

紅茶はティーバッグですが。きちんとした美味しい紅茶でした。種類は変えられなくてもお変わりできるのがいいですよね。

銀座のホテルのアフタヌーティーとしては穴場なので週末や祝日でも並ばないで利用できることがほとんど。アフタヌーンティー難民になったら、思い出してほしいホテルです。

第一ホテル東京のアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<目黒>ホテル雅叙園東京のアフタヌーンティー

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,500(税・サ込)

◆アフタヌーンティー営業時間
平日 10:00~21:30
土日祝 9:00~21:30

◆紅茶のおかわり
おかわり不可
(アフタヌーンティーの後に出されるお番茶はおかわりOK)

 

目黒のホテル雅叙園東京1Fのカフェラウンジ パンドラのアフタヌーンティーは内容がかなり充実しているのに、リーズナブル!ラウンジの雰囲気もサービスもとてもよいです。紅茶のおかわりは出来ませんが、アフタヌーンティーを食べ終わった頃にお番茶のサービスがあり、こちらは、おかわりOKです。老舗の良さを実感できるアフタヌーンティーでした。

ホテル雅叙園東京のアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<渋谷>LES DEUX MAGOTS PARIS(ドゥ マゴ パリ)のアフタヌーンティー

lesdeuxmagotparis 2017fall afternoontea set2

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,500(税・サ込)

◆アフタヌーンティー提供時間
14:30~17:00

◆紅茶のおかわり
おかわりは1杯ならOK(合計2杯)

 

2017年から始まったLES DEUX MAGOTS PARIS(ドゥ マゴ パリ)のアフタヌーンティー。
Bunkamuraの地下という立地も便利。
渋谷はアフタヌーンティーが出来るところが少ないので貴重なアフタヌーンティースポットです。
スタイリッシュなケーキスタンドにおしゃれなティーフードが並んでいます。

LES DEUX MAGOTS PARIS(ドゥ マゴ パリ)のアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<自由が丘>TWGのアフタヌーンティー

sP5241090

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,538(税込)

◆アフタヌーンティー営業時間
14:00~17:00

◆紅茶のおかわり
不可

 

自由が丘駅の隣にあるTWGはシンガポールの紅茶専門店です。

紅茶専門店なので、紅茶は美味しく淹れていただけるので、安心して飲めます。

ここのアフタヌーンティーはサンドウィッチがトーストされているのも嬉しいです。トーストサンドウィッチはサーモンとフォアグラ。どちらもとっても美味しいですよ。

TWGのアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<横浜 山手>えの木ていのアフタヌーンティー

えの木ていのアフタヌーンティーセット

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,625(税・サ込)

◆アフタヌーンティー営業時間
11:30~19:00

◆紅茶のおかわり
おかわり不可

 

横浜山手の洋館の個室で楽しめるアフタヌーンティー。
えの木ていのアフタヌーンティーはケーキも紅茶も美味しいです。

山手の洋館の個室を使わせてもらえるのにリーズナブルな価格のアフタヌーンティーです。

えの木ていのアフタヌーンティーは予約しないと利用できないアフタヌーンティーです。

えの木ていのアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<銀座>銀座ぶどうの木のアフタヌーンティー

budonoki-afternoontea2

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,700(税込)
※アフタヌーンティーは2名より

◆アフタヌーンティー営業時間
平日11:00~15:30(L.O13:30)

◆紅茶のおかわり
おかわりOK
種類も変えられる

 

ケーキが美味しいと評判の銀座ぶどうの木では平日のみですが、アフタヌーンティーが楽しめます。
グラススイーツ、ケーキ、プチガトー、キッシュ、スコーンとリーズナブルなのに充実した内容で、おかわりもOKという、素敵なアフタヌーンティーです。

銀座ぶどうの木のアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<銀座>ロイヤルクリスタルカフェのアフタヌーンティー

royalcrystalcafe afternoontea

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,800(税込)

◆アフタヌーンティー営業時間
11:00~21:00

◆紅茶のおかわり
おかわりOK
種類も変えられる

 

銀座の中心地にあるロイヤルクリスタルカフェ。ここはドトールの鳥羽会長が力を入れて作った喫茶店です。

フードや飲み物が美味しいのはもちろん。空間や内装テーブルウェアまで細部にわたっていい物を提供しようとしている気持ちが伝わってきます。

ここのサービスで何より嬉しいのは。紅茶やコーヒーを頂く時に本物のアンティークカップを使わせてくださるところ。18世紀のカップも使わせてくれるんですよ。お店には60個ほどのアンティークカップがあるそうで、リクエストすれば好きな物を使わせてくれます。

ロイヤルクリスタルカフェのアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<銀座>ローズベーカリーのアフタヌーンティー

sP8131499

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,800(税・サ込)

◆アフタヌーンティー営業時間
11:00~18:00

◆紅茶のおかわり
おかわり不可

 

こちらのローズベーカリーではアフタヌーンティーではなくてハイティーとてしの提供でしたがご紹介します。

イギリス人のローズさんの焼き菓子が主体になっているカフェです。ティーフードはどれもとっても美味しかったです。とくに美味しいと感じたのはスコーン。小さくてごつごつしているようですが、中はしっとり、でも軽い食べご心地。いくつでも食べられそうなほど美味しいスコーンに初めて出会いました。

ローズベーカリーのアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

<日本橋>ジュリスティールームスのアフタヌーンティー

◆アフタヌーンティーセット価格
¥2,808(税・サ込)

◆アフタヌーンティー営業時間
10:30~19:30

◆紅茶のおかわり
おかわり不可

 

英国のベストティールームの称号「TOP TEA PLACE」を受賞しているジュリスティールームスが2017年9月日本橋三越本店にもオープンしました。
ジュリスティールームスではイギリスの伝統的なアフタヌーンティーが楽しめます。
派手さはないけど、ヴィクトリアサンドウィッチケーキやスコーンはとっても美味しいです。

ジュリスティールームスのアフタヌーンティーの詳しい情報はこちら>>

いかがでしたか?

3,000円以下なら気軽にアフタヌーンティーを楽しめるのではないでしょうか?食事も出来てデザートも紅茶も付くのならそんなに高くはないのかな?と思います。

アフタヌーンティーが初めてのお友達を誘うときは、あまり高いアフタヌーンティーだと嫌がられてしまうかもと思うので、このような3,000円以下のアフタヌーンティーがあるのは嬉しいです。

もちろん私もお財布に優しいので嬉しいです。

ただ、3,000円以下のアフタヌーンティーだと、メニューの変化が少ないんですよね、3,000円以下のアフタヌーンティーでも企画ものが出て来たら嬉しいなぁと思います。

それから、数は少ないですが1,000円代で楽しめるアフタヌーンティーもあるのです。こちらの記事にまとめたので興味のある方は見てくださいね。

東京都内+横浜で1,000円台で楽しめる格安アフタヌーンティーまとめ

おすすめは横浜の崎陽軒本店にあるアボリータムのアフタヌーンティーです!

 

また、アフタヌーンティーをより楽しんでいただけるように

アフタヌーンティーをもっと楽しむコツ10個

という記事も書きました。よかったら、こちらも合わせて読んでみてくださいね!

アフタヌーンティーをする人が増えて、もっともっと楽しいアフタヌーンティーが増えたらこんなに嬉しいことはありません。

わたしもこれからもどんどんアフタヌーンティーに行って、素敵なアフタヌーンティーが出来たら、このサイトで紹介して行くので、よかったらまた見に来てくださいね!