<紅茶の種類>ちょっぴりスモーキーで濃厚な味わいの「ルフナ」

ティーカップに入ったルフナ紅茶

今日紹介するルフナはあまり知られていない紅茶かもしれません。

でもとっても美味しい紅茶です。

私のお友達にはミルクティーにする時はルフナしか使わないという子もいるほどです。

はまってしまう人が続出するような、そんな美味しい紅茶ルフナを紹介します。

  • 産地:スリランカ
  • 標高:600m以下
    ロウグロウンティー
  • 収穫時期:通年
    ベストシーズンは12月〜4月
ルフナはスリランカの南で採れる紅茶
ルフナはスリランカの南で採れる紅茶

ルフナの特徴

  • 茶葉:
    黒もしくは茶色 

茶葉はオーソドックス製法とCTC製法どちらの製法でも作られている。

  • 水色:
    輝きのある濃いオレンジ色
  • 香り:
    甘い香り
  • 味:
    ほどよいコクと渋み
オーソドックス製法で作られたルフナ紅茶
オーソドックス製法で作られたルフナ紅茶

ルフナの美味しい飲み方

◆おすすめの飲み方

ミルクティー、ストレート

一般的にはミルクティーに向いていると言われるルフナですが、オーソドックス製法で作られていて、ゴールデンチップがあるようなルフナはストレートで飲んでも美味しいです。

 

◆おすすめのマリアージュ

焼き菓子全般、カスタードクリーム、プリン

ミルクティーにしたルフナ紅茶

私は紅茶好きになって数年後にこのルフナの美味しさにはまってしまい、
半年で400gものルフナを消費したこともあります。

その時ずっと飲んでいたのはハプガスタン茶園のオーソドックス製法のルフナ。

ストレートにしてもミルクティーにしても美味しくて、コクがあるのに渋さが控えめなので、何杯でも飲めてしまえたのです。

秋に出会って、春先までずっとお気に入りでよく飲んでいました。

私の中ではルフナは秋と冬に楽しむ紅茶なのです。

そして、次の秋に今年もルフナを楽しもうと、はりきって買ったのですが、その時はあまり美味しいルフナに出会えませんでした。

私はシングルエステートのルフナが好きなのですが、ルフナはダージリンと違いあまりシングルエステート紅茶が出回っていません。

なので、ハプガスタン茶園の紅茶はもちろん他の茶園のものでもシングルエステートのルフナを見つけたら、すぐに買っていったのですが、その年は感動するほどのルフナには出会えませんでした。

その時に紅茶はやっぱり農産物で、ワインと同じく当たり年があるのだなと感じました。

その時は美味しいルフナには出会えなかったけど、美味しい紅茶に出会えることの貴重さが分かっていい経験になりました。

それからは紅茶との出会いを大切にしようと思いました。

紅茶はワインと違って新しいもののほうが香りも味もよく、旬を大切にして楽しむもの。

ルフナ以外でも美味しい紅茶に出会ったら、その紅茶が美味しいうちに、たくさん飲んで、その紅茶に出会えた幸せをかみしめようと思いました。

おすすめのルフナ

<楽天>紅茶専門店 シルバーポット

2016年 ルフナ ルンビニ茶園 50g ¥1,512

カラメルのような香ばしさと優しい甘さのある上質なルフナ。ストレートでもミルクティーにしても美味しくいただけるオーソドックス製法で丁寧に作られたルフナ紅茶です。

2016年 ルフナ ルンビニ茶園が買えるページはこちら>>

<楽天>紅茶専門店 ミツティー

ルフナ スドゥウェリポタヘナ茶園 CTC 50g ¥648

しっかりとしたボディとアロマのような香りが特徴のCTCのルフナ。
ミルクをたっぷりと入れたミルクティーによく合います。

ルフナ スドゥウェリポタヘナ茶園 CTCが買えるページはこちら>>