<紅茶の種類>くせがなくスッキリとした味わいの「ニルギリ」

<紅茶の種類>くせがなくスッキリとした味わいの「ニルギリ」

今日紹介するニルギリという紅茶はインドの紅茶です。

ダージリンやアッサムのように個性がはっきりしている他のエリアのインド紅茶とは違ってクセがない紅茶です。

そのせいかダージリンやアッサムほどメジャーな紅茶ではありませんが、ニルギリにはニルギリの良さがあり、日常的に飲むのにとても適した紅茶だと思います。

今日はそんな紅茶「ニルギリ」を紹介します。

  • 産地:インド 南端部・タミールナドゥ州
  • 標高:900m~1800m
  • 収穫時期:4~5月、9~12月、1~2月
    ベストシーズンは1月〜2月

ニルギリは現地の言葉で「青い山」という意味。

ニルギリの山々に良く生えている木の葉っぱの裏側が青いので、風に揺られるとその青さが際立つことから、そう呼ばれているそうです。

ニルギリはインドの南で採れる紅茶
ニルギリはインドの南で採れる紅茶

ニルギリの特徴

  • 茶葉:
    茶色
  • 水色:
    明るいオレンジ色
  • 香り:
    柑橘系のすっきりとした香り
  • 味:
    クセがなくスッキリとした味わい、穏やかな渋みがあります。
こちらはニルギリの茶葉
こちらはニルギリの茶葉

ニルギリの美味しい飲み方

◆おすすめの飲み方

ストレート、レモンティー、フルーツティー

ニルギリはストレートでも十分に美味しくいただけます。

そして、クセがないのでアレンジティーにも向いています。

 

◆おすすめのマリアージュ

フレッシュフルーツを使った生ケーキなど

ニルギリはストレートティーがおすすめです。
ニルギリはストレートティーがおすすめです。
クセがなく、すっきりとした味わいなのでフルーツのアレンジーにもぴったり
クセがなく、すっきりとした味わいなのでフルーツのアレンジーにもぴったり

おすすめのニルギリ

紅茶&スコーン専門店ティーズクローバー

ニルギリ  チャムラジ茶園  2016年摘み FOP(100g)

トップクオリティシーズンの春摘みのニルギリ茶。 厳しい環境に育まれた、さわやかですっきりとした味わい。ぜひ、ストレートで楽しんでみてください。

インド紅茶専門店シルバーポット

ニルギリ ハブカル茶園 2016年摘み OP(50g)

クオリティシーズンに採れた優しい香ばしさと柑橘系の香りのする紅茶。渋みが少ないので飲みやすい反面、味わいはしっかりしているのでケーキと合わせても美味しくいただけます。

いかがでしたか?

ニルギリは特徴があまりないので、今まではブレンドティーに使われることが多かった紅茶です。

しかし、最近ではニルギリ紅茶の美味しさや飲みやすさが注目され、ニルギリ単独の紅茶も多く売られるようになりました。

手もみで作られる高級ニルギリ紅茶のゴールデントワールなどが注目を集めていますよね。

ゴールデントワールは値が上がって、気軽に買える価格とは言えませんが、そのほかのニルギリはシングルエステート紅茶でも気軽に買える価格なのも嬉しいですよね。

ストレートで飲んでも美味しく、クセがないのでアレンジティーにも使いやすく、お菓子とも合わせやすいニルギリは常備しておきたい日常的な紅茶です。

ニルギリは産地の標高に差があるので、茶園によって印象が変わる紅茶でもあります。クセがないと言っても茶園による違いは結構わかるので、ニルギリ紅茶だけで飲み比べをしてみても面白いと思いますよ。