<恵比寿>ウェスティン東京2018年7、8月限定シトラスアフタヌーンティーレポート

ウェスティン東京「ザ・ラウンジ」のシトラスアフタヌーンティーセット

 

恵比寿のウェスティン東京でアフタヌーンティーをしてきました。

ウェスティン東京のアフタヌーンティーは通常のクラシカルアフタヌーンティーと期間限定のアフタヌーンティーがあります。

今回は7.8月限定のシトラスアフタヌーンティーをしてきましたよ!

※この記事は2018年7月の情報です。

ウェスティン東京 「ザ・ラウンジ」の内装。
ウェスティン東京 「ザ・ラウンジ」の内装。
夏らしいアレンジメントが出迎えてくれました。
夏らしいアレンジメントが出迎えてくれました。

<場所>

恵比寿

ウェスティン東京 1F
ロビーラウンジ 「ザ・ラウンジ」

<最寄駅>

・JR山手線・埼京線「恵比寿駅」
東口から「恵比寿スカイウォーク」で約7分

・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」
JR方面出口から「恵比寿スカイウォーク」で約10分

 

◆ウェスティン東京 「ザ・ラウンジ」のアフタヌーンティー情報

こちらはウェスティン東京のシトラスアフタヌーンティー2人分です。
こちらはウェスティン東京のシトラスアフタヌーンティー2人分です。

<アフタヌーンティーの提供時間>
アフタヌーンティー(土日祝日限定)
12:00~17:00(2時間制)
①12:00~
②14:30~
③17:00~

<アフタヌーンティーの価格>
・シトラスアフタヌーンティー
¥4,637(税・サービス料込)

<アフタヌーンティーの予約>
03-5423-7287

お得なweb予約はこちら>>

◆ウェスティン東京 シトラスアフタヌーンティーのティーフード

ウェスティン東京シトラスアフタヌーンティー上段

<上段>

  • ヨーグルトクリームとライムゼリー
  • タルトシトロン
  • レモンケーキ
  • サマーシュトーレン シトラス
  • ショ―トブレッド レモン
  • パルミエ

※この日に一緒に行ったお友達はチーズが苦手なので、チーズを使ったティーフードは違うものに変更してもらいました。

上段はレモンケーキがパウンドケーキに変更になっていました。

ヨーグルトクリームとライムゼリー。さっぱりとしたグラスデザートでした。
ヨーグルトクリームとライムゼリー。さっぱりとしたグラスデザートでした。
レモンケーキとタルトシトロン
レモンケーキとタルトシトロン
パルミエ。豚の耳という名前のついたパイ。ハートの形かと思ったら豚の耳の形だったのですね。
パルミエ。豚の耳という名前のついたパイ。ハートの形かと思ったら豚の耳の形だったのですね。
ウェスティン東京 シトラスアフタヌーンティーのティーフード中段

<中段>

  • グレープフルーツとマンゴープリン
  • シュークリーム
  • シトロン ショコラ
グレープフルーツとマンゴープリン。
グレープフルーツとマンゴープリン。
ウェスティンのスペシャリテのシュークリーム
ウェスティンのスペシャリテのシュークリーム
いつものチョコレートケーキもレモン味
いつものチョコレートケーキもレモン味
ウェスティン東京 シトラスアフタヌーンティーのティーフード下段

<下段>

  • チーズタルトキッシュ
  • 生ハムのブリオッシュオープンサンド
  • サーモンとキュウリのサンドウィッチ
  • チーズトハムのサンドウィッチ
チーズタルトキッシュ。チーズが苦手なお友達のほうは野菜のキッシュ。
チーズタルトキッシュ。チーズが苦手なお友達のほうは野菜のキッシュ。
サーモンとキュウリのサンドウィッチとチーズトハムのサンドウィッチ。お友達のほうはレタスとハムのサンドウィッチでした。
サーモンとキュウリのサンドウィッチとチーズトハムのサンドウィッチ。お友達のほうはレタスとハムのサンドウィッチでした。
生ハムのブリオッシュオープンサンド
生ハムのブリオッシュオープンサンド
ウェスティン東京 シトラスアフタヌーンティーのスコーン

<別皿>

  • プレーンスコーン
  • イチジクとアーモンドのスコーン
  • クロテッドクリーム
  • オレンジマーマレイド
  • ブルーベリージャム
  • はちみつ
左がイチジクとアーモンドのスコーン、右がプレーンスコーン
左がイチジクとアーモンドのスコーン、右がプレーンスコーン
スコーンのスプレッド
スコーンのスプレッド
特製クロテッドクリームは空気を入れてからスコーンに塗ります。
特製クロテッドクリームは空気を入れてからスコーンに塗ります。
ウェスティン東京 シトラスアフタヌーンティーのガトープラッター

<別皿>

  • ガトープラッター

食べられる分だけ、好きなだけ頂けます。

◆ウェスティン東京 「ザ・ラウンジ」のアフタヌーンティーの紅茶

こちらはパッションティーのアイスティー
こちらはパッションティーのアイスティー
こちらはJING イングリッシュ・ブレックファースト(アッサム)
こちらはJING イングリッシュ・ブレックファースト(アッサム)
こちらはJING アールグレイ
こちらはJING アールグレイ

<紅茶のおかわり>

自由、種類を変えてもOK

<紅茶のサービススタイル>

カップサービス

<選べる紅茶の種類>

  • JING アールグレイ★
  • ダージリン・セカンド・フラッシュ
  • JING イングリッシュ・ブレックファースト(アッサム)
  • ライチ・レッド・ブラックティー★
  • 毛尖緑茶(もうせんりょくちゃ)
  • ペパーミントリーフ
  • カモミール
  • カフェインレス イングリッシュ・ブレックファースト
  • アップルハイビスカスティー★
  • パッションティー★
  • ルイボスティー★

※★印の紅茶はアイスティーもOK

その他

  • コーヒー
  • カフェインレスコーヒー
  • カフェオレ

◆ウェスティン東京 「ザ・ラウンジ」のアフタヌーンティーのティーウェア

ウェスティン東京「ザ・ラウンジ」の食器

 

取り皿とカトラリーはnoritake

ケーキスタンドのプレートはNIKKO(ウェスティンオリジナル)

追加で頼んだ取り皿はNIKKOでした。
追加で頼んだ取り皿はNIKKOでした。

◆ウェスティン東京 シトラスアフタヌーンティーの感想

今回の席は「ザ・バー」の手前の席でした。
今回の席は「ザ・バー」の手前の席でした。

クラシカルアフタヌーンティーしかないと思っていたウェスティンのアフタヌーンティーに期間限定アフタヌーンティーがあると知って、早速行ってきました。

期間限定アフタヌーンティーは今年の春にもあったようで、春はフランスの香水ブランド アニックグタールとのコラボで「ローズ ポンポン アフタヌーンティー」だったそうです。

気づいたときには終わっていたので、夏の限定のシトラスアフタヌーンティーは行かなくちゃ!と行ってきました。

シトラスアフタヌーンティーは全体的にさっぱりとしたティーフードだったので、食欲の落ちちゃう夏でも食べやすく、完食できました!!!

クラシカルアフタヌーンをした時も感じたけど、ウェスティン東京のアフタヌーンティーのティーフードはどれも美味しいですね!

シトラスアフタヌーンティーでもウェスティンの人気スイーツシュークリームが入っているのも嬉しいし、こだわりのスコーンはやっぱり美味しかった!

今回は一緒に行ったお友達がチーズが苦手ということで、予約をしたときに伝えていたので、お友達とはちょっと違ったメニュー構成。

チーズタルトキッシュの代わりに出てきた野菜のキッシュが美味しそうと思ってしまいました。

紅茶のカップは前回と違って、カップ&ソーサーではなくて、マグカップでの提供でした。
ちょっと残念。やっぱりアフタヌーンティーは優雅にカップ&ソーサーで楽しみたかったな。

それから、今回は席がバーの前の席だったんです。

バーの前の席は窓から遠いので、薄暗く写真がキレイに撮れなかったことと
葉巻の臭いが漂ってきたのが悲しかった。

葉巻の臭いは好きな人もいると思うけど、私は結構ダメなので気になって仕方がなかったです。

なので、次にウェスティンに行くときはバーの前の席ではないところでアフタヌーンティーがしたいとリクエストしようと思いました。

というわけで、ちょっと残念なところもあったシトラスアフタヌーンティーだったけど、ティーフードは美味しいので、またアフタヌーンティーをしに来ようと思います。

特に、限定アフタヌーンティーは気になるので、こまめにチェックですね!

アニックのアフタヌーンティーに行けなかったことが悔やまれます!!!

またアニックコラボしてくれないかしら???