銀座はアフタヌーンティースポットがいっぱい!銀座で楽しめるアフタヌーンティーまとめ

laduree afternoontea


銀座はアフタヌーンティーが出来るスポットがたくさんあります。

このページでは銀座エリアのアフタヌーンティーと、銀座から歩ける有楽町エリア日比谷エリアのアフタヌーンティーもご紹介しています。

アフタヌーンティーが出来るホテルやレストラン合計20店を紹介します。

※情報は随時更新しています。最終更新は2018年4月です。
laduree afternoontea2

アフタヌーンティーセット価格
2人分で¥7,560
アフタヌーンティー提供時間
12:00~17:30
紅茶のおかわり
おかわり不可

銀座三越にあるラデュレでアフタヌーンティーが楽しめます。

パリのサロン・ド・テの老舗ラデュレのは日本でもあちこちに販売店舗がありますが、日本国内のサロン・ド・テは現在、こちら銀座店と青山店のみです。

ラデュレのアフタヌーンティーセットは小振りのサンドウィッチとケーキとマカロン。ケーキとマカロンは好きなものを選べます。ラデュレのアフタヌーンティーセットは2人分~のオーダーになります。

<銀座>マリアージュフレールのアフタヌーンティー

mariagefreres ginza afternoontea

アフタヌーンティーセット価格
¥2,484〜2,808
アフタヌーンティー提供時間
11:00~19:30
紅茶のおかわり
おかわり不可

フランスの老舗紅茶店マリアージュフレールでもアフタヌーンティーが楽しめます。ケーキスタンドがないので、ケーキ付きランチという感じですが、素敵な雰囲気のなか、おいしいお料理と紅茶が楽しめるので、おすすめです。

紅茶はおかわりは出来ませんが、1人分の紅茶は900ml入る大きなティーポットでサーブされるので、紅茶はたっぷり飲むことが出来ますよ。

<銀座>銀座ぶどうの木のアフタヌーンティー

budonoki afternoontea3

アフタヌーンティーセット価格
¥2,700(税込)
アフタヌーンティー提供時間
平日11:00~15:30(L.O13:30)
紅茶のおかわり
おかわりOK、種類も変えられる

キッシュとスコーンとケーキとグラススイーツとプチガトーがセットになったアフタヌーンティー。

平日のみで、2人分からしかオーダーできませんが、ティーフードが美味しく、紅茶のおかわりが自由で種類も交換できるので、満足度の高いアフタヌーンティーが楽しめます。

<銀座>ロイヤルクリスタルカフェのアフタヌーンティー

アフタヌーンティーセット価格
¥2,900(税込)ハーフグラタン付きは¥3,300
アフタヌーンティー提供時間
11:00~20:30
紅茶のおかわり
OK、1度だけなら種類も変えられる

ドトールの会長さんがホテルのロビーをイメージして作った喫茶店「ロイヤルクリスタルカフェ」。ここでもアフタヌーンティーが楽しめます。

私はここのグラタンが大好きなので、必ずハイティーにしています。

そして、ここは希少なアンティークカップを惜しみなく使わせてくれるので、すっかり大ファンになってしまいました。

<銀座>HIGASHIYA GINZAのアフタヌーンティー

higashiya afternoontea

アフタヌーンティーセット価格
¥5,248(税込)
アフタヌーンティー提供時間
13:00~18:00
紅茶のおかわり
和のアフタヌーンティーセットはお茶2杯付き。
温かいお茶は3煎まで入れてくれます。

HIGASHIYA GINZAはお茶がとっても美味しいのでお気に入りのお店です。お茶は 緑茶の他に紅茶も選べます。

アフタヌーンティーの内容は稲荷寿司が2つと小菓子が10個以上。いろいろな和菓子を楽しめます。

お得なWEB予約はこちら>>

「HIGASHIYA GINZA」の写真・プランをもっとみる>>

<銀座>東京風月堂のアフタヌーンティー

アフタヌーンティーセット価格
¥2,700(税込)
アフタヌーンティー提供時間
11:00~17:00
紅茶のおかわり
おかわり不可

2017年10月にリニューアルした東京風月堂。リニューアルに合わせてアフタヌーンティーも新しくなり充実しました。

以前からアフタヌーンティーにセットされていたゴーフルはそのまま。セイボリーやスイーツが豪華になりました。

新しくなったティーウェアも可愛いです。

<銀座>Bills(ビルズ)のアフタヌーンティー

アフタヌーンティーセット価格
2人分で¥7,992(税込)
アフタヌーンティーは2名以上で利用出来ます。
アフタヌーンティー提供時間
12:30~16:30(L.O)
紅茶のおかわり
おかわり不可。差し湯はしてくれます。

パンケーキが有名なビルズでもアフタヌーンティーができます。ビルズでアフタヌーンティーが楽しめるのはこの銀座店だけ。

あのリコッタパンケーキもアフタヌーンティーにセットされています。

アフタヌーンティーは日に約40セット用意されるそうですが、売り切れてしまう日が多いそうです。

「Bills銀座」の写真・プランをもっとみる>>

<銀座>ブルガリ イル・バー ルのアフタヌーンティー

bulgari afternoontea

アフタヌーンティーセット価格
¥5,247(税サ込)
アフタヌーンティー提供時間
12:00〜17:00
紅茶のおかわり
おかわり不可 差し湯はしてくれます。

ラグジュアリーな雰囲気の中でアフタヌーンティーが楽しめます。敷居が高そうと思っていましたが、店員さんのサービスが素晴らしく、とても居心地のよい空間でした。

黒いお重に入ったティーフードはどれも美味しく、紅茶も美味しかったです。さらに私が行った時はおみやげも付いていました。満足度の高いアフタヌーンティーでした。

「ブルガリ イルバール」の写真・プランをもっとみる>>

<銀座>澤井珈琲のアフタヌーンティー

アフタヌーンティーセット価格
SAWAIティーセット¥1,598(税込)
アフタヌーンティー提供時間
11:00~20:00(L.O19:30)
紅茶のおかわり
おかわり不可

2016年10月にオープンした澤井珈琲の銀座店でもアフタヌーンティーができます。

澤井珈琲のアフタヌーンティーセットの名称は「sawaiティーセット」。スコーンと紅茶がセットになったスコーンセット」もあります。

コーヒーのお店ですが紅茶も美味しかったです。

<銀座>GINZA SIX ザ・グラン銀座のアフタヌーンティー

アフタヌーンティーセット価格
アフタヌーンティーセット¥4,514(税込)
アフタヌーンティー提供時間
11:00~20:00(L.O19:30)
紅茶のおかわり
おかわりOK

銀座シックスの最上階にあるラウンジ「ザ・グラン銀座」でもアフタヌーンティーが楽しめます。

アフタヌーンティーには、あのマキシム・ド・パリのナポレオンパイもセットになっています。

おかわりOKの紅茶は種類変更もOK。クスミティーも選べます。

お得なWEB予約はこちら>>

「ザ・グラン ラウンジ」の写真・プランをもっとみる>>

<銀座>ローズベーカリーのハイティー

rosebakery afternoontea

ハイティーセット価格
¥2,800
ハイティー提供時間
11:00~18:00
紅茶のおかわり
おかわり不可

ローズベーカリーでは、アフタヌーンティーではなくハイティーとして提供しています。

銀座以外にも新宿や丸の内などにも店舗がありますがハイティーを提供しているのは銀座店のみ。

ボリュームたっぷりのハイティーですが、ケーキはどれもお持ち帰りが出来るので安心です。私はここのスコーンが大好きで、スコーンだけ買いに行くこともあります。

<銀座>リンツ ショコラ カフェのアフタヌーンティー

lindt chocolat cafe afternoontea set3

アフタヌーンティーセット価格
・アフタヌーンショコラ¥2,880(税込)
アフタヌーンティー提供時間
平日11:00~22:00
紅茶のおかわり
アフタヌーンショコラセットには紅茶はセットになっていません。
セットの飲み物はチョコレートドリンクのみ

紅茶がセットになっていないので、アフタヌーンティーではないのですがセット名にアフタヌーンが入っていたので紹介しました。

紅茶の代わりにチョコレートドリンクがセットになっているので、「アフタヌーンショコラ」なんですね。

リンツのケーキやソルベなどのセットなのでデザートセットという感じです。
リンツのスイーツをいろいろ楽しみたいときにおすすめのセットです。

<銀座>コートヤード・マリオット銀座ホテルのアフタヌーンティー

tobuhotel afternoontea

アフタヌーンティーセット価格
¥3,920(税・サ込)
アフタヌーンティー提供時間
11:00~17:00
紅茶のおかわり
おかわりOK、種類は変えられない

昭和通りの方にあるので、あまり知られていないホテルですが、ここでもアフタヌーンティーが出来ます。

アフタヌーンティーにはホテルの名物「銀座のはちみつロールケーキ」の抹茶フレーバーがセットになっています。カウンター席があるので一人でも気軽にアフタヌーンティーが楽しめます。

<新橋>第一ホテルのアフタヌーンティー

daiichihoteltokyo afternoontea2

アフタヌーンティーセット価格
¥2,500
アフタヌーンティー提供時間
11:00~20:00
紅茶のおかわり
おかわりOK、種類は変えられない

第一ホテルの住所は新橋ですが、銀座8丁目のすぐそばなので、銀座からも歩いて行けます。こちらはあまり知られていない穴場のアフタヌーンティースポットかもしれません。

第一ホテルのアフタヌーンティーはリーズナブルなうえに、紅茶も美味しいです。低価格なのに紅茶のおかわりが出来るところが素敵です。

<日比谷>帝国ホテル ラウンジアクアのアフタヌーンティー

imperial aqua 2017xmas afternoontea2

アフタヌーンティーセット価格
¥4,989(税・サ込)
アフタヌーンティー提供時間
11:30~18:00
紅茶のおかわり
おかわりOK、種類も変えられる

帝国ホテルのラウンジアクアはティーフード、サービス、紅茶の味、すべてに満足できるアフタヌーンティースポット。最近は期間限定の企画もののアフタヌーンティーも増えファンとしては嬉しい限り。

初めてアフタヌーンティーをするお友達を連れて行く時はここに行くことが多いです。予約しないと利用できないことが多いので、事前予約をおすすめします。

お得なWEB予約はこちら>>

<日比谷>帝国ホテル ランデブーラウンジのアフタヌーンティー

アフタヌーンティーセット価格
・抹茶と楽しむアフタヌーンティー
¥3,850(税・サ)
アフタヌーンティー提供時間
11:00~19:00
紅茶のおかわり
おかわりOK、種類も変えられる

帝国ホテルでは17階のラウンジアクアの他に、1階にあるランデブーラウンジでもアフタヌーンティーが楽しめます。

アフタヌーンティーの内容は最近リニューアルされ抹茶のアフタヌーンティーになりました。

ランデブーラウンジは予約しなくても利用できるので、突然アフタヌーンティーがしたくなった時に便利。土日の午後でも15分〜20分くらいの待ち時間で席に着けることが多いです。

<日比谷>ザ・ペニンシュラ東京のアフタヌーンティー

アフタヌーンティーセット価格
¥6,210(税・サ込)
アフタヌーンティー提供時間
14:30~17:00
紅茶のおかわり
おかわりOK、種類も変えられる

数寄屋橋交差点のちょっと先にあるザ・ペニンシュラ東京。住所は日比谷ですが銀座からも歩いて行ける距離です。

土日の午後2時や3時だと、かなり並ばないと利用できませんが、4時を過ぎるとすんなり入れることが多いです。土日の混雑時に利用する時は事前予約をおすすめします。

お得なWEB予約はこちら>>

<日比谷>日比谷パレスのアフタヌーンティー

アフタヌーンティーセット価格
¥2,500(税・サ込)
アフタヌーンティー提供時間
14:00~16:00
紅茶のおかわり
おかわりOK、種類も変えられる

結婚式場として知られている日比谷パレスでもアフタヌーンティーが楽しめます。

日比谷公園の中にあるレストランなので窓からの眺めも素敵!まるで森の中にいるようです。

日比谷パレスアフタヌーンティーは三角のコーンに入ったアイスクリームが出てくるところが楽しいです。

 

お得なWEB予約はこちら>>

<有楽町>COVA TOKYOのアフタヌーンティー

covatokyo afternoontea

アフタヌーンティーセット価格
¥3,240(税込)
アフタヌーンティー提供時間
11:00~16:00
紅茶のおかわり
おかわり不可。

OZmallから予約するとおかわりOKになります。

高級イタリアンレストランのcovatokyoでもアフタヌーンティーが楽しめます。

ケーキはアフタヌーンティーサイズではなく通常サイズのものが2つ。店で丁寧に作られているケーキはとても美味しいです。

アフタヌーンティーにジャンドゥイヤがセットされているのも嬉しいです。

お得なWEB予約はこちら>>

<有楽町>GINZA SKY LOUNGE のアフタヌーンティー

skylounge afternoonteas

アフタヌーンティーセット価格
¥3,850(税・サ込)
アフタヌーンティー提供時間
14:00~16:00
紅茶のおかわり
おかわり不可
差し湯はしてくれます。

有楽町駅のすぐそば、交通会館の最上階にある回転レストランのGINZA SKY LOUNGE でもアフタヌーンティーが出来ます。

約80分でレストランが一周するので銀座の街並みが360°楽しめます。
2016年10月から内容が充実し、セイボリーの分量が増えたので、遅いランチとしてぴったりです。

いかがでしたか?銀座にはたくさんのアフタヌーンティースポットがありますね。

いろいろな雰囲気のアフタヌーンティーがあるので、その日の気分で選ぶことが出来るのもいいですね!

アフタヌーンティーをより楽しむための記事も書きました!よかったら、こちらも合わせて読んでいただけたら嬉しいです。

アフタヌーンティーをもっと楽しむコツ10個

 

*TeaMagazineのその他のアフタヌーンティーまとめ記事*

◆ランチタイムでも楽しめるアフタヌーンティー!お昼に営業しているアフタヌーンティーまとめ

◆会社帰りでもアフタヌーンティー!夜に楽しめるアフタヌーンティー&ハイティーまとめ

◆東京都内でリーズナブルに楽しめるアフタヌーンティー。3,000円以下、2,000円台のアフタヌーンティーまとめ

◆東京都内+横浜で1,000円台で楽しめる格安アフタヌーンティーまとめ